[馬場情報]阪神競馬場 [News]
2009/12/04(金) 12:52


4日(金)正午現在の馬場に関する情報は以下の通り。

天候:晴

馬場状態:(芝)良(ダート)良

(芝の状態)
今開催は洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした状態で施行する。第4回阪神開催終了後、傷んだ野芝の回復に努めながら洋芝を播種し約2週間シート養生した。シート撤去後は肥料散布等による生育管理に努め、全体的に洋芝も生え揃い、良好なコンディション。

(芝の草丈)
芝コース 野芝約8~10cm、洋芝約12~16cm
障害襷コース 野芝約10~12cm

(使用コース)
Aコース(内柵を最内に設置)

(中間の気象情報)
3日(木)に7.0mmの雨が降ったが、その他の日は概ね晴れの天気

(中間の作業内容)
(1)芝コース
24日(火)、25日(水)に芝刈りを実施。26日(木)芝の生育管理のため肥料を散布。28日(土)、30日(月)、1日(火)芝の生育管理のため散水を実施。

(2)ダートコース
2009年第4回阪神競馬より、競走馬の安全を考慮してクッション砂の厚さを従来の8.5cmから9.0cmに変更。30日(月)~2日(水)砂厚調整(9.0cm)を実施した。4日(金)コース全面に凍結防止剤を散布。

(3)障害コース
野芝の状態でレースを施行。第4回開催終了後も肥料散布等を実施し、野芝の生育に努めた。野芝は休眠期に入りつつある状態も、全体的に良好な状態。芝の生育管理のため、中間日に散水を実施。

(JRA発表)