【ジャパンCダート】ティズウェイ、今朝も変わらず順調 [News]
2009/12/04(金) 12:25


6日(日)に阪神競馬場で行われるジャパンカップダート(GI ダート1800m)に出走予定のティズウェイ(米国)の今朝の調教内容、関係者のコメントは以下の通り。

[阪神競馬場 天候:晴 ダート:良]

●ティズウェイ(牡・4歳)

[調教内容]
フリオ・サラス調教助手が騎乗して、今朝7時45分からダートコースを右周りで、常歩約200mから速歩約1000mの後、軽めのキャンターで約2600mを走った後、常歩で約400mの内容。

[ジェームズ・ボンド調教師のコメント]
「変わらず良い状態にあると思います。動きも良いですし、食欲もあります。非常に力の強い馬ですが、フリオ調教助手がうまく乗りこなしてくれています。理想どおりの7番枠を引き、あとは上手く前に出て競馬を進めてくれれば嬉しいです。明日の調教は、馬場に出る予定ですが、内容は天候をみてから決めたいと思います」

(JRA発表)