10月3日(金)「北海道2歳優駿で、オノユウに再び武豊騎手騎乗へ」他 [News]
2009/10/30(金) 19:12


●●北海道2歳優駿で、オノユウに再び武豊騎手騎乗へ●●
 11月5日(木)に門別競馬場で行われる2歳馬によるダートグレードレース=第36回・北海道2歳優駿(1800m)に出走する北海道競馬のオノユウに、JRAの武豊騎手が騎乗することになった。
 オノユウは武豊騎手を背にダートグレードレースのエーデルワイス賞を制し、前走に続いてのコンビ結成となった。
 現時点での出走予定馬と騎乗予定騎手は以下の通り。

【JRA所属】
コウユーヒーロー 岩田
ココカラ 柴山
ベストブルーム 福永
マドモアゼルノン 藤田

【北海道所属馬】
オノユウ 武豊
ビッグバン 桑村
 (以上、優先馬)
サントアスコット 小国
ナンテカ 未定
ブンブイチドウ 斉藤
ポシビリテ 松岡
ポップコーン 吉田稔
ボヘミアン 五十冬
ミラクルエース 服部
モエレエンデバー 未定
<補欠馬>
マクロ 未定
ダイメイジュエリー 未定
ミッドナイトボーイ 未定
アットエニタイム 未定
タチアライ 未定
キャニオンショット 未定

(北海道軽種馬振興公社発表)


●●ジュニアクラウンはラブミーチャンが逃げ切る●●
 笠松競馬場では2歳馬による重賞=笠松競馬場開設75周年記念・第37回・ジュニアクラウン(1400m)が行われ、1番人気のラブミーチャンが逃げ切って、デビューから連勝で重賞制覇を決めた。鞍上は濱口楠彦騎手。2着は3番手から伸びたヨザクラチグサ、3着は2番手から粘ったバトルアツヒメ。
 ラブミーチャンは父サウスヴィグラス、母ダッシングハニー(母の父アサティス)と言う血統の牝2歳。柳江仁厩舎の管理馬。通算成績は2戦2勝。


●●2歳戦の結果●●
<船橋>
 JRA認定競走の新馬戦(1000m)が2レース行われ、マイネルセレクトの牡駒インセンティブ、スパイキュールの牡駒スマートインパルスが、それぞれデビュー戦を勝利で飾った。

<笠松>
 一般戦が2鞍組まれ、牝馬限定3組(1400m)はダージーの牝駒ダジーヒル、2組特選(1400m)はマーベラスサンデーの牡駒ワイドサンデーが勝利を挙げた。


●●JBC当日、新聞紙面を特設サイトで公開●●
 11月3日(祝・火)のJBC当日に、スポーツ新聞3紙(中日・日刊・中京スポーツ)の競馬面が、JBC特設サイトで公開されることになった。
 掲載形式は「PDF版」と「JPEG版」の2種類で、3日午前11時頃にアップされる予定。サイト上の「JBCスポーツ紙情報」バナーからアクセスできる様になる。

(NAR公式サイトによる)


●●12月の川崎競馬は「セミナイター開催」●●
 12月14日(月)~18日(金)の川崎競馬の開催が「セミナイター」として行われることになった。セミナイター期間中は、1レースが14時50分(16日のみ14時05分)、最終レースが19時40分の発走となる。
 16日に行われる重賞=全日本2歳優駿は19時00分発走予定。

(川崎競馬公式サイトによる)


(担当:舩山陽司)