【2歳未勝利】(京都1~3R) [News]
2009/10/17(土) 14:11


京都1Rの2歳未勝利(ダート1800m)は、10番人気コウユーヒーロー(国分恭介騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分54秒7。5馬身差の2着に2番人気マージービートが、2馬身半差の3着に3番人気パキッシュがそれぞれ入線。

コウユーヒーローは栗東・大根田裕厩舎の2歳牡馬で、父カコイーシーズ、母リアルハイブローウ(母の父リアルシヤダイ)。通算成績は6戦1勝となった。

レース後のコメント
1着 コウユーヒーロー 国分恭介騎手
「ペースがゆっくりだったので、思い切ってマクって行きました。モタれなくなりましたし、一所懸命がんばっています。もともと能力のある馬だと思っていました」

2着 マージービート 酒井学騎手
「狭いところも自分から頭を突っ込んで行きますし、レースに気持ちが入ってきましたね。初ダートでもいい脚を使ってくれて、能力は示せたと思います」

3着 パキッシュ 川島信二騎手
「ダートのこの距離でもいい走りを見せてくれました。外枠でゲートもポンと出ましたからね」


京都2Rの2歳未勝利(芝1200m)は、1番人気スイートエスケープ(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒3のレコード。半馬身差の2着に2番人気バンダムクラウスが、1馬身半差の3着に4番人気ショウナンナックルがそれぞれ入線。

スイートエスケープは栗東・安田隆行厩舎の2歳牝馬で、父タイキシャトル、母ワイルドフラワー(母の父Wild Again)。通算成績は4戦1勝となった。

レース後のコメント
1着 スイートエスケープ 福永祐一騎手
「前走の出遅れたレースを生かすことができました。抜け出して気を抜くところがありましたが、それでもレコードで走っていますからね。現状では文句ありません」

2着 バンダムクラウス 佐藤哲三騎手
「この時計でよく追い上げていますよ。上手に競馬ができているし、どんな競馬でもできるようになっています」

3着 ショウナンナックル 後藤浩輝騎手
「理想的な競馬ができました。今日は速い時計の決着だったし、前向きすぎる気性も、前にカベを作って追走していれば問題ありませんでした」


京都3Rの2歳未勝利(芝1600m)は、1番人気ベストクルーズ(安藤勝己騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分34秒7。3/4馬身差の2着に5番人気ブイコナンが、3/4馬身差の3着に2番人気ニシノマナザシがそれぞれ入線。

ベストクルーズは栗東・松田博資厩舎の2歳牝馬で、父クロフネ、母マサコチャン(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は3戦1勝となった。

レース後のコメント
1着 ベストクルーズ 安藤勝己騎手
「どんどん行きっぷりがよくなっていますね。今日は追ってからしっかりと反応してくれました」

3着 ニシノマナザシ 武豊騎手
「勝った馬は楽に運べていましたからね。すぐにチャンスはありそうです」

5着 ベリーフ 岩田康誠騎手
「脚は使ってくれたけど、外枠は今のこの馬場じゃ厳しいね。レースを覚えてくればいずれ勝てるでしょう」