[馬場情報]東京競馬場 [News]
2009/10/16(金) 13:22


東京競馬場の16日(金)正午現在の馬場状態は以下の通り。

天候:晴

馬場状態
〈 芝 〉良
〈ダート〉良

●中間の気象情報
昨日0.5mmの雨を記録しただけで、この1週間は雨が降っていない。

【芝コース】
◇ 目立った傷みもなく、引き続き良好な状態。芝の生育管理のため中間日に散水。
今週もAコース(内柵を最内に設置)を使用。馬場の傷みの軽減と競走馬の安全のため、今開催よりバックストレッチの内柵の移動幅をBコース(従来の2mから3m)、Cコース(従来の4mから6m)へと変更している。

◇芝の草丈
〈洋芝〉約12cm~16cm
〈野芝〉約8cm~10cm

◇作業内容
11日(日)、12日(月)に芝刈りを実施。15日(木)に肥料を散布。15日(木)芝の生育管理のため散水を実施。

【ダートコース】
◇春開催終了後、馬場全面の路盤の点検及びクッション砂の洗浄を実施した。
競走馬の安全を考慮して、今開催よりクッション砂の厚さを8.5cmから9cmに変更。
晴天が続いた場合、競走馬の事故防止のため散水を行う場合がある。

【障害コース】
◇芝馬場と同様の管理作業を行い、9月上旬にオーバーシードとして洋芝を播種し、全体的に良好な状態。芝の生育管理のため、中間日に散水を実施。

(JRA発表)