【セントライト記念】美浦レポート~ナカヤマフェスタ [News]
2009/09/16(水) 16:13


 ダービー4着のナカヤマフェスタはここが休養明け初戦。先週の調教で騎手を振り落とすアワヤのシーンがあったが幸いにも走ってしまうことなく無事今週の最終調整になった。
 今朝は精神面を考えてふだんのポリトラックではなく北馬場ダートコースでの調教。3頭での調教で軽めながら素軽い動きを見せたようだ。

●ナカヤマフェスタ(二ノ宮調教師)

 ダービーはあまり馬場状態が良くない中で、後ろから頑張って追い込んでくれて、本当に良く頑張ってくれたと思ってるんです。ひっかかる馬でもないし、状態もいいと思ってたんですけどね。展開が向かなかったって感じはしてますけど。

 4ヶ月の間、いろいろ選択肢はありましたけど、セントライト記念を使うのは決めていたので、ここまでの間は近くの牧場に置いて夏場をうまく過ごさせて早めに厩舎に入れて準備しようかと考えていたんで、牧場に放牧に出して緩めることなく乗ってました。

 美浦に入ってからは、どの馬も100パーセントってわけには行かないんでしょうけどね。入厩してから順調に調教はできたんですけど、もう少し、夏を過ごしてふっくらと馬体も成長できるのかなと思ってたんですけど、体重面ではそんなに変わってないんじゃないかなと思うんですけど、ただ筋肉質になって腰もしっかり肉が付いてきたように思います。

 今日の調教は北馬場でしたけど、先週蛯名騎手に乗ってもらって目一杯行ってますんで、今週はレースが近いんだよと教えるような調教でいいかなと思ってたんで、他の馬と何頭かで併せ馬をして、時計はそんなに問題じゃないと思ってたんで、ただ、気持ちの問題を修正しながら調教しようかと思ってたんでうまくいきましたね。今の段階ではベストだと思ってます。

 ガーっと行く馬じゃないんでね。折り合いも付けられると思いますんで、しまいもしっかり伸びてくれますんで、2200ということだけれど2400も経験してますしね。距離が伸びても大丈夫だと思いますんでね。そんなに見苦しいレースはしないと思ってます。

 なるべくでしたら馬場がいい方がいいとは思いますけど、体調面はなかなか上り調子になってきてると思いますけど、本番はもう少し先なんで徐々にといったところですね。良く食べてますしね。体重もそんなに増えてないですしね。今回はダービーと同じような状態だと思います。

(取材:佐藤泉)