【朝日岳特別】(新潟)~ヘヴンリークルーズ 人気に応える [News]
2009/09/06(日) 15:51


新潟10Rの朝日岳特別(3歳上1000万下、芝1400m)は1番人気ヘヴンリークルーズ(田中勝春騎手)が好位追走から直線抜け出して快勝。勝ちタイムは1分21秒3(良)。1馬身差2着に10番人気デュヌラルテ、さらにクビ差で3着に6番人気ブルーデインヒルが入った。

ヘヴンリークルーズは美浦・宗像義忠厩舎の4歳牝馬で、父ファルブラヴ、母タックスシェルター(母の父フジキセキ)。通算成績は14戦4勝となった。

~レース後のコメント~
1着 ヘヴンリークルーズ(田中勝騎手)
「スタートが決まって好位置で競馬が出来たね。このクラスはすでに勝ったことがある馬だけど、さらに力をつけているようだよ」

2着 デュヌラルテ(二本柳騎手)
「休み明けのせいか、力んで走っていた。それでも一瞬やったかと思ったんだけど…」

3着 ブルーデインヒル(岩田騎手)
「4コーナーまではうまく行ったよ。直線で内から先に抜けられたけど、外から他の馬が来たら思い出したように伸びたね。乗りやすい馬で力はあるよ」

4着 マルタカエンペラー(江田照騎手)
「今日は外枠からうまく行けましたが、自分のリズムで走るまでに時間が掛かる馬なんだよ。でも速い時計に対応出来たし、収穫はあったレースだったよ」