【八幡特別】(小倉)~G前鋭く伸びてエーシンビーセルズ [News]
2009/09/06(日) 15:40


小倉9Rの八幡特別(3歳上1000万下ハンデ、芝1200m)は5番人気エーシンビーセルズ(鮫島克也騎手)が直線先に抜けた1番人気グッドルッキングをゴール寸前ハナ差捉えて勝利した。勝ちタイムは1分8秒6(良)。さらに半馬身差で3着に6番人気ニホンピロシェリーが入った。

エーシンビーセルズは栗東・松永昌博厩舎の3歳牡馬で、父サクラバクシンオー、母エイシンカトリーヌ(母の父マルゼンスキー)。通算成績は14戦3勝となった。

~レース後のコメント~
1着 エーシンビーセルズ(鮫島克騎手)
「道中は行きっぷりが良くて抑え切れないぐらいでした。ソラを使うので、ギリギリまで辛抱させて追い出すとよく伸びてくれました。間に合わないかと思ったんですけどね」

3着 ニホンピロシェリー(酒井騎手)
「前走はゲートの中でボケっとするところがあったので、今日は最初の2、3完歩で気合をつけて行きました。そうするとグーッとハミを取ってくれました。最後は決め手の差でしょうか」

4着 シティボス(小牧騎手)
「流れが落ち着いてしまいましたね。こういう流れは向きません」

5着 ヴェンティ(鮫島良騎手)
「マイペースで楽に行かせてもらいました。よく頑張ってますよ」