アグネスタキオン、急性心不全で急死 [News]
2009/06/23(火) 12:17


2001年の現役引退後、社台スタリオンステーションにて繋養され、2008年度リーディングサイヤーに輝いたアグネスタキオン(牡 11歳)が昨日22日、急性心不全のため死亡した。関係者のコメント等は以下の通り。

◆社台スタリオンステーション 代表 吉田照哉氏のコメント
「あまりに突然のことで、言葉を失っております。種牡馬入り直後から、ダイワスカーレット、ディープスカイ、キャプテントゥーレなど活躍馬を輩出してくれました。種牡馬として成熟期に入り、これからますます強い馬を作れるという確信を持っていただけに残念でなりません。今はただ、冥福を祈るばかりです」   

[現役時の競走成績等]
◆競走成績 4戦4勝

◆主な勝鞍 
2001年皐月賞(GI)
2001年報知杯弥生賞(GII)
2000年ラジオたんぱ杯3歳ステークス(GIII)

◆総獲得賞金(本章金+付加賞)
222、082、000円


(JRA発表)