【優駿牝馬】(東京)~アラカルト [News]
2009/05/24(日) 17:25


☆2冠達成
 桜花賞&オークスの2冠馬となったのは、03年スティルインラブ以来6年ぶり11頭目。
なお、最優秀2歳牝馬が桜花賞&オークスを制したのは、86年メジロラモーヌ以来23年ぶり5頭目。

桜花賞&オークス優勝馬

52年 スウヰイスー
54年 ヤマイチ
57年 ミスオンワード
64年 カネケヤキ
75年 テスコガビー
76年 テイタニヤ

86年 メジロラモーヌ
87年 マックスビューティ
93年 ベガ
03年 スティルインラブ
09年 ブエナビスタ


☆1番人気
 単勝支持率57.9%と、圧倒的な支持を受けたブエナビスタ。
1番人気馬が優勝したのは05年シーザリオ以来4年ぶり24回目。
なお、この単勝支持率はオークス歴代5位の記録。

 また、ブエナビスタの複勝110円はJRAプラス10が適用されたもので、今年の桜花賞(ブエナビスタの複勝)に続くGI(JpnI)で2度目。
 ちなみに上乗せ金額は、29,952,760円。


単勝支持率TOP5

1位 74.9% クリフジ 1着 1943年
2位 65.6% トキツカゼ 1着 1947年
3位 64.7% ミツマサ 1着 1946年
4位 59.8% チエリオ 2着 1953年
5位 57.9% ブエナビスタ 1着 2009年


☆松田博資調教師&安藤勝己騎手
 松田博資調教師は、09年桜花賞(ブエナビスタ)以来、通算12勝目。
JRA重賞は今年3勝目(すべてブエナビスタによるもの)、通算48勝目。

 安藤勝己騎手は6度目の挑戦で、同レース初制覇。
JRA重賞は09年桜花賞以来今年4勝目、通算66勝目。
JRAGI(JpnI)優勝は同じく09年桜花賞以来、通算20勝目。
 なお49歳1ヶ月27日でのオークス優勝となるが、これはクラシックレースにおける歴代最年長勝利となる。


☆スペシャルウィーク産駒
 同産駒によるJRA重賞勝利は09年桜花賞に続く、今年4勝目、通算15勝目。
JRAGI勝利は4勝目で、うち3勝がブエナビスタによるもの。


☆サンデーレーシング&ノーザンファーム
 ブエナビスタのオークス優勝で、桜花賞、皐月賞(アンライバルド)に続く春クラシック3連勝を達成。
 同一馬主による春クラシック完全制覇は、過去一度も達成されておらず、来週の東京優駿(日本ダービー)で初の春クラシック完全制覇がかかる。
 同一生産牧場による春クラシック完全制覇は、過去一度、05年にノーザンファームが達成。


☆桜花賞1~3着馬によるオークス1~3着
 過去、桜花賞のワンツースリーが、オークスでワンツースリーとなったのは、93年の1着ベガ、2着ユキノビジン、3着マックスジョリー以来2度目のこと。