3月19日(木)「兒島真二騎手(名古屋)、通算1900勝達成」ほか [全国競馬情報]
2009/03/19(木) 18:27


●●兒島真二騎手(名古屋)、通算1900勝達成●●

 名古屋競馬所属の兒島真二騎手(塚田隆男厩舎)は、今日の名古屋競馬第11Rアクアマリンオープンでサンキンスピーチに騎乗して勝利し、地方競馬通算1900勝を達成した。
 兒島真二騎手は1962年8月22日生まれの46歳。鹿児島県鹿児島市出身。1981年6月22日に名古屋競馬第2Rで初騎乗。初勝利は同じ年の7月27日の名古屋競馬10R、初騎乗から21戦目だった。
 通算成績はこのレースまで15315戦1900勝。JRAの競走は25戦0勝。
 レイナワルツとのコンビで2004年の東海菊花賞、2005年の東海桜花賞、2005年、2006年、2007年の名古屋記念3連覇と重賞5勝を挙げるなど、重賞通算10勝。

(名古屋競馬場発表などによる)


●●川崎競馬場、世界最大のビジョン導入●●

 川崎競馬組合は、現行のキングビジョンと旧大型映像装置を一体化し、横72メートル、高さ16メートル、総表示面積1152平方メートルとなる世界最大の新ビジョンを導入することを発表した。新ビジョンでは、カメラを増設し、レース中に2つの異なるアングルからのハイビジョン映像を楽しむことができるようになる。

 完成予定は今年6月12日で、関東オークスが行われる週から運用が開始される。

(川崎競馬場発表による)


●●桜花賞(浦和)前売り~モエレエターナル、ネフェルメモリー2頭が人気●●

 明日、浦和競馬場で行われる第55回桜花賞の前売り発売が行われた。

 単勝の1番人気は重賞連勝中の5番モエレエターナルで1.9倍。東京2歳優駿牝馬を勝って以来の4番ネフェルメモリーが2番人気で4.8倍。トライアル戦のひとつ桃花賞の勝ち馬2番メジャーサイレンスが7.8倍。以下9番ツインダイヤ9.5倍、6番ハニービー9.9倍の順。

 馬連では単勝上位2頭の組み合わせ4=5が1.9倍と圧倒的。2番人気は2=4の6.8倍、3番人気は4=8の10.3倍と連勝の軸は4番のネフェルメモリーとなっている。

 馬単は4→5が5.6倍、4→2が6.6倍、5→4が9.2倍の順。

 3連複は単勝上位3頭の組み合わせ2=4=5が6.0倍の1番人気。差がなく4=5=8が6.8倍、3番人気は4=5=6で10.8倍と、モエレエターナル、ネフェルメモリーの2頭の軸で売れている。

 3連単はネフェルメモリー2着の組み合わせが上位で、4→5→2が11.5倍、4→5→8が11.9倍、4→5→6が18.8倍、4→5→9が19.8倍。モエレエターナル1着の組み合わせは5→4→2の21.7倍が5番人気となっている。


●●明日21日(土)の福山では第25回キングカップ●●

 明日20日(土)福山競馬場では、3歳の牡馬、セン馬による重賞、第25回キングカップ(ダート1800、1着賞金60万円)が以下の10頭で行われる。発走は15時55分の予定。

1枠 1番 ソブリンジュニア(福山)   牡3  54 鋤田誠二
2枠 2番 ダンディーホーク(福山)   牡3  54 楢崎功祐
3枠 3番 マンモン(福山)       牡3  54 黒川知弘
4枠 4番 ビクトリージャパン(福山)  牡3  54 野田誠
5枠 5番 セトスイグン(福山)     牡3  54 岡田祥嗣
6枠 6番 ビクトリーシロカベ(福山)  牡3  54 渡辺博文
7枠 7番 ビクトリーハンター(福山)  牡3  54 三村展久
7枠 8番 アグリヤング(福山)     牡3  54 嬉勝則 
8枠 9番 ムツミイングランド(福山)  牡3  54 池田敏樹
8枠10番 ヴァルトブルック(福山)   牡3  54 片桐正雪


●●あさって22日(日)の福山では第2回ファイナルグランプリ●●

 あさって22日(日)福山競馬場では、ファン投票によって選ばれた4歳以上の馬による重賞、第2回ファイナルグランプリ(ダート1800、1着賞金100万円)が以下の8頭で行われる。発走は15時55分の予定。

1枠1番 ナムラベンケイ(福山)    牡6  54 渡辺博文
2枠2番 ナムラマッハ(福山)     牡5  55 岡田祥嗣
3枠3番 クラマテング(福山)     牡4  55 嬉勝則
4枠4番 アナザースター(福山)    牡4  55 三村展久
5枠5番 ブラックパワー(福山)    牡11 54 周藤直樹
6枠6番 トミノプラネット(福山)   牝4  54 岡崎準
7枠7番 セトノヒット(福山)     牡8  54 中西達也
8枠8番 サンディナナ(福山)     牝4  54 楢崎功祐


●●3歳戦の結果●●
<浦和>
・フレッシュマーチ特別(1600m)は、7番人気だったドラゴンシーズ(吉田正美厩舎 見澤譲治騎乗)が勝った。ドラゴンシーズは父エスプリシーズ、母グリーンオペラ(その父グランドオペラ)という血統。通算成績は7戦3勝(2着1回)。

・1レース行われた一般戦(1300m)は、ユメノセテコウユー産駒の牡馬ユメノオクリモノが勝っている。

<名古屋>
・2レース行われた一般戦(1400m)は、1Rはコロナドズクエスト産駒の牡馬ターニングストーンが、2Rはオース産駒の牝馬オスティアがそれぞれ勝っている。

<園田>
・2レース行われた一般戦(1400m)は、1Rはプリサイスエンド産駒の牡馬タコが2着馬以降に大差をつける圧勝、2Rはネオユニヴァース産駒の牡馬キタイセユニバースは後続に9馬身もの差をつけ、それぞれ勝っている。


●●第32回名古屋大賞典(JpnIII)~サカラートに藤岡佑●●

 25日(水)に名古屋競馬場で行われるダートグレード競走=第32回名古屋大賞典(JpnIII・1900m・1着賞金3000万円)の出走予定馬が決まった。JRAから出走を予定しているサカラートには藤岡騎手が、スマートファルコンには岩田騎手が騎乗予定。今日19日(木)現在の出走予定馬、補欠馬は以下の通り。

★JRAからの出走予定馬(出走枠 4頭)
 サカラート        牡9  58 藤岡佑介
 スマートファルコン    牡4  58 岩田康誠
 メイショウトウコン    牡7  58 藤田伸二
 ワンダースピード     牡7  58 
○補欠馬(補欠順位順、期限は3月20日まで)
 トーセンブライト    牡8 57
 ナナヨーヒマワリ    牡8 57 小原義之
 ダイナミックグロウ   牡5 56
 マコトスパルビエロ   牡5 57
 コウエイノホシ     牡6 56

★東海以外の地区からの出走予定馬(出走枠 4頭)
 イイデケンシン(兵庫)   牡4  56 木村健
 チャンストウライ(兵庫)  牡6  57 大山真吾
 ベストタイザン(兵庫)   牡7  56 下原理
 ヒカルベガ(金沢)     牡7  56 吉田晃浩

★東海地区からの出走予定馬(出走枠 4頭)
 マサアンビション(愛知)  牡10 56
 タータンフィールズ(愛知) 牡7  56
 ムーンバレイ(愛知)    牡8  56
 シルクチャンピオン(愛知) 牡9  56

○補欠馬(補欠順位順、3月22日まで)
 ミツアキタービン(笠松)  牡9 58
 リスティアダーリン(笠松) 牡8 56


●●木更津場外にGOサイン●●

 船橋競馬場では、木更津市内への場外発売所設置の準備を進めていたが、17日になって農林水産省の承認を得た。
 木更津場外は会員制が予定されており、会員募集については後日発表になる。また、オープン(業務開始)は今年夏ごろの予定。
 名称は「船橋競馬木更津場外発売所」となる。

(船橋競馬場発表による)


●●大井競馬場、最優秀騎手に戸崎圭太●●

 平成20年の大井競馬調教師・騎手・厩務員表彰者が決まった。
 最優秀騎手賞には戸崎圭太が選出されたが、最優秀調教師賞、最優秀厩務員賞は該当者なしとなった。
 なお、優秀調教師賞に栗田裕光、調教技術賞に月岡健二の2調教師が選出されたほか、優秀騎手賞に的場文男、騎乗技術賞に坂井英光の2騎手が選出されている。
 また、優秀厩務員には向山昇、庄子聡、金井哲、山本勝益、宍戸時和の5厩務員が選出された。

 表彰式は24日(火)の第9R終了後(19時15分ごろ)にゴール前の賞典台で行われる予定。

(東京シティ競馬大井競馬場発表による)


●●金沢競馬年度代表馬にノーブルシーズ●●

 平成20年度の金沢競馬の年度表彰者(表彰馬)が下記のとおり決定した。

<競走馬>
○年度代表馬  ノーブルシーズ(牡4歳)13戦8勝
○最優秀2歳馬 サンクスチケット(牝馬)8戦3勝
○最優秀3歳馬 該当馬なし
<調教師>
○リーディングトレーナー 金田一昌
○勝率賞 松野勝己
○殊勲賞 金田一昌
○努力賞 小原典夫、黒木豊、高橋道雄
<騎手>
○リーディングジョッキー 吉原寛人
○優秀賞 吉原寛人
○努力賞 桑野等、中川雅之、吉田晃浩
<厩務員>
○優秀厩務員賞 湯原美津幸
○リーディングステーブルエンプロイー賞 佐土原勇次
○努力賞 小林正和、山下誠、若林紀夫

 表彰式は4月5日(日)第7R終了後(14時30分ごろ)にスタンド前特設ステージで行われる。

(金沢競馬場発表による)


●●2008岩手競馬アワード、4月2日開催●●

 2008シーズンの1年を通して活躍した優秀馬、優秀厩舎関係者および馬事文化に顕著な功績を残した方について、その栄誉をたたえる「2008岩手競馬アワード」の授賞式と祝賀会が4月2日(木)に盛岡市内のホテルで開催されることが決まった。
 当日は受賞者、関係者のほか、一般ファンの参加も受け付けている。詳しくは岩手競馬のウェブサイトで。

(みちのくレース岩手競馬ウェブサイトによる)



<担当:根崎章弘、佐藤泉>