3月18日(水)「大阿蘇大賞典(荒尾)はタニノウィンザーが制覇」他 [全国競馬情報]
2009/03/18(水) 18:38


●●大阿蘇大賞典はタニノウィンザーが制覇●●

18日(水)の荒尾競馬場では、ファン投票で選ばれた11頭が競う重賞=開設81周年記念ファン選抜大阿蘇大賞典(2000m・1着賞金100万円)が行われ、2番人気だったタニノウィンザー(頼本盛行厩舎 吉留孝司騎乗)が逃げるケイウンヘイローを最後の直線手前で捉え、直線で大きく引き離し、圧勝した。2年ぶり2回目の制覇を目指すケイウンヘイローは1番人気に支持されるも2着だった。

 タニノウィンザーは父ラムタラ、母タニノクラリッジ(その父コマンダーインチーフ)という血統。オープンの肥後の国グランプリ以来の勝ち星となった。通算成績は23戦3勝。


●●平成20年度、第4回調教師・騎手免許試験の新規合格者発表●●

 NAR地方競馬全国協会は今日18日(水)、平成20年度の調教師・騎手免許試験の合格者を発表した。新規合格者は調教師1名、騎手10名で、いずれも平成21年3月31日付けの免許となる。新規合格者は以下の通り。

○調教師
【所属、名前、年齢、現所属厩舎または所属予定厩舎】
 佐賀 北村欣也 44歳 古賀光範厩舎
○騎手
【所属、名前、年齢、現所属厩舎または所属予定厩舎】
 千葉  小杉亮  20歳 矢野義幸厩舎
     中野省吾 17歳 渡邊薫厩舎
 東京  上田健人 17歳 堀千亜樹厩舎
     遠藤健太 17歳 遠藤茂厩舎
 神奈川 伊藤裕人 18歳 原三男厩舎
 兵庫  高畑皓一 22歳 平松徳彦厩舎
     山崎雅由 17歳 山口益巳厩舎
     山田雄大 18歳 田中範雄厩舎
 高知  西森将司 21歳 別府真司厩舎
 佐賀  清水裕一 21歳 清水裕一厩舎

※年齢は免許日現在

(NAR地方競馬全国協会発表による)


●●船橋の實川純一騎手、高知で期間限定騎乗へ●●

 船橋競馬場所属の實川純一騎手が、高知競馬場で期間限定騎乗することになった。實川騎手は船橋の出川龍一厩舎所属だが、期間限定騎乗の間は高知の雑賀正光厩舎に所属する。實川騎手の通算成績は474戦14勝(平成21年3月17日現在)。

(千葉県競馬組合発表による)


●●あさって20日(祝・金)の浦和では第55回桜花賞●●

 あさって20日(祝・金)浦和競馬場では、3歳牝馬による重賞、第55回桜花賞(ダート1600、1着賞金2000万円)が以下の11頭で行われる。発走は16時45分の予定。

1枠 1番 ロマ(大井)         牝3  54 張田京
2枠 2番 メジャーサイレンス(船橋)  牝3  54 山田信大
3枠 3番 ジーエスタイムリー(大井)  牝3  54 坂井英光
4枠 4番 ネフェルメモリー(船橋)   牝3  54 戸崎圭太
5枠 5番 モエレエターナル(川崎)   牝3  54 今野忠成
6枠 6番 ハニービー(大井)      牝3  54 桑島孝春
6枠 7番 タッチブライト(浦和)    牝3  54 岡田大
7枠 8番 エロージュ(船橋)      牝3  54 吉田稔
7枠 9番 ツインダイヤ(川崎)     牝3  54 真島大輔
8枠10番 ヴィクトリーパール(川崎)  牝3  54 佐藤博紀
8枠11番 メイプルウィリング(船橋)  牝3  54 左海誠二


●●あさって20日(祝・金)の福山では第7回若草賞●●

 あさって20日(祝・金)福山競馬場では、北陸、東海、近畿、中国地区交流のオークス(JRA)へのステップレース出走馬選定レース重賞、第7回若草賞(ダート1800、1着賞金250万円)が以下の10頭で行われる。これまで笠松競馬場で行われてきたが、地方競馬間の交流拡大に伴い、今年から福山に移設された。発走は15時55分の予定。

1枠 1番 タラリア(兵庫)       牝3  54 下原理
2枠 2番 ゲンノアイ(福山)      牝3  54 黒川知弘
3枠 3番 モエロナツコ(福山)     牝3  54 楢崎功祐
4枠 4番 ウィスパートゥハー(福山)  牝3  54 周藤直樹
5枠 5番 タキノサクラ(笠松)     牝3  54 吉井友彦
6枠 6番 トウホクビジン(笠松)    牝3  54 濱口楠彦
7枠 7番 ダンシングスコール(兵庫)  牝3  54 渡辺博文
7枠 8番 マルサンジョイ(福山)    牝3  54 池田敏樹
8枠 9番 クイーンカリン(福山)    牝3  54 松井伸也
8枠10番 バージンサファイヤ(兵庫)  牝3  54 平岩潤一


●●あさって20日(祝・金)の高知では第11回黒船賞●●

 あさって20日(祝・金)高知競馬場で2年ぶりに行われるダートグレード競走=第11回黒船賞(JpnIII・1400m・1着賞金3000万円)が以下の12頭で行われる。発走は16時20分の予定。

1枠 1番 トーセンブライト(JRA)  牡8   57 安藤勝己
2枠 2番 アルドラゴン(兵庫)     牡8   57 木村健
3枠 3番 ポートジェネラル(高知)   牡6   56 赤岡修次
4枠 4番 マリスブラッシュ(高知)   牡8   56 中西達也
5枠 5番 ジューシー(福山)      セン5  56 佐原秀泰
5枠 6番 フサイチバルドル(高知)   セン8  56 宮川実
6枠 7番 メイショウバトラー(JRA) 牝9   55 武豊
6枠 8番 フェラーリピサ(JRA)   牡5   58 岩田康誠
7枠 9番 マルヨスポット(笠松)    牡8   56 丸野勝虎
7枠10番 リミットレスビッド(JRA) 牡10  58 蛯名正義
8枠11番 キングスゾーン(愛知)    牡7   57 安部幸夫
8枠12番 ヴァンクルタテヤマ(JRA) 牡7   57 藤田伸二


●●交流競走の結果●●

<浦和>
・JRAとの交流戦(1400m)、3歳限定のツインステッキ特別は、JRAの5番人気スターノーブルマン(稲葉隆一厩舎 木幡初広騎乗)が後続に2馬身の差をつけて勝った。2着、3着にもJRAの所属馬が入線し、上位を独占している。


●●3歳戦の結果●●
<浦和>
・2レース行われた一般戦は、1R(1300m)はタイキシャトル産駒の牝馬ワインドアップが、2R(1400m)はヘクタープロテクター産駒の牡馬ミラクルがそれぞれ勝っている。

<名古屋>
・2レース行われた一般戦(1400m)は、1Rはジェニュイン産駒の牡馬ジェニュインエースが、2Rはデザートキング産駒の牝馬トヨナリがそれぞれ勝っている。

<園田>
・3レース行われた一般戦(1400m)は、5Rはサウスヴィグラス産駒の牝馬ユキノサウスが、7Rはデュラブ産駒の牡馬デュラブウォーが、8Rはフジキセキ産駒の牡馬エターナルメモリーがそれぞれ勝っている。

<荒尾>
・4レース行われた一般戦は、1R(950m)はネオユニヴァース産駒の牝馬サチノユニヴァースが、2R(1300m)はコマンダーインチーフ産駒の牝馬シゲルオスズヤマが、3R(1400m)はホワイトマズル産駒の牝馬カネマサドルチェが、6R(1400m)はフサイチソニック産駒の牡馬シャイニングロードがそれぞれ勝っている。


(担当:根崎章弘)