【3歳未勝利】(小倉1R)~松山弘平騎手が初騎乗初勝利! [News]
2009/03/01(日) 14:11


小倉1Rの3歳未勝利戦(牝・ダート1700m)は、5番人気トミケンプライマリ(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒6。3馬身差の2着に7番人気カバードブリッジが、3/4馬身差の3着に2番人気ミルフィアタッチがそれぞれ入線。

トミケンプライマリは栗東・池添兼雄厩舎の3歳牝馬で、父ジャングルポケット、母マジーア(母の父フォーティナイナー)。通算成績は3戦1勝となった。

レース後のコメント

1着 トミケンプライマリ 松山弘平騎手
「すごく嬉しいです。昨日の夜は緊張して眠れませんでした。レースではスタートはスンナリと出てくれたので、前につけて行こうと思いました。3コーナーで少し手応えがあやしくなったのですが、直線では最後までしっかり伸びてくれました。勝てましたが今の騎乗は100点満点で50点です。いい馬に乗せてくださった関係者に感謝したいです。両親も見にきていましたので、いいところを見せられました。これからも1つ1つを大事に少しでも着順を上げられるように頑張ります」


 このレースで14番トミケンプライマリに騎乗した松山弘平騎手(栗東・池添兼雄厩舎)はJRA初騎乗・初勝利を達成。
 これは昨年の内田博幸騎手以来となる史上44人目の記録。(JRA移籍後初勝利を含む)
 なお、小倉競馬場で新人騎手がデビューしたのは1994年の小林久晃騎手以来15年ぶり。(1994年3月5日 2回小倉3日1R ヒロタイム 6着/12頭)


松山弘平

生年月日:1990年3月1日(19歳)
出身地:兵庫県
趣味・特技:少林寺拳法(2段)、ボウリング
目標騎手:福永祐一騎手、池添謙一騎手


★JRA初騎乗初勝利(競馬学校卒業生がデビューした1985年以降)

初騎乗年月日/騎手名/騎乗競馬場

1985.3.3 石橋守 阪神
1988.3.5 芹沢純一 中京
1996.3.2 福永祐一 中京
1997.3.1 池田鉄平 中京
1998.3.1 穂刈寿彦 中京
2003.3.1 長谷川浩大 阪神
2006.3.4 岩田康誠※ 阪神
2006.3.5 船曳文士 中京
2007.3.3 藤岡康太 中京
2008.3.1 内田博幸※ 中山

(※はJRA移籍後初勝利)