2月17日(火)「たんぽぽ賞(荒尾)はJRAのカシノチェストが制す」ほか [全国競馬情報]
2009/02/17(火) 18:24


●●重賞レースの結果●●

<荒尾>
・荒尾競馬場(天候:晴 馬場:良)で行われたJRA指定交流競走のたんぽぽ賞(第11競走・九州産馬限定・3歳・1着賞金700万円・ダート1500m)は11頭が出走した。レースは、1番人気となったJRAのサイレントビートがスタートで躓いて出遅れて中団からの競馬となり、好スタートを切ったJRAのカシノチェストと同じ勝負服のJRAのカシノレオンがレースを引っ張る展開となった。逃げるカシノチェストに中団から内を進んで差を詰めた6番人気の荒尾のテイエムビビッドが直線で並びかけたが、カシノチェストがクビの差を残して逃げ切って優勝した。勝ちタイムは1分37秒5。勝利騎手はJRAの西田雄一郎。2番人気のJRAのフォーシーズンゴーが外を回って追い込んで3着となった。サイレントビートは結局見せ場なく7着に終わった。
 カシノチェストは、父ダンツシアトル、母カシノブラボー(母の父マークオブディスティンクション)という血統。JRA・美浦の天間昭一厩舎所属の牝3歳鹿毛馬。通算成績は6戦2勝(中央競馬では3戦して未勝利)となった。


●●金杯の前売りオッズ●●

<大井>
・明日18日(水)に大井競馬場で行われる第53回金盃の前売り発売での人気上位のオッズ(18時00分現在)は以下の通り。

[単勝]
13番 バグパイプウィンド  1.8
 5番 ルースリンド     6.2
 1番 クレイアートビュン  6.9
14番 マンオブパーサー   7.5
11番 ナイキアースワーク 11.2

[馬連]
1番人気  1-13   5.9
2番人気  5-13   6.5
3番人気 13-14   7.8

[馬単]
1番人気 13-5   12.8
2番人気 13-1   14.0
3番人気 13-14  14.3

[3連複]
1番人気  5-13-14  10.1
2番人気  1-5-13   11.2
3番人気  1-13-14  12.1

[3連単]
1番人気  13-5-1   31.6
2番人気  13-1-5   32.2
3番人気  5-13-1   45.1

(NARのホームページより)


●●福山でJRAステップ地区代表選定レースを実施●●

・2005年からサラブレッドを本格導入した福山競馬場で、JRAのGIレースのステップ競走の地区代表馬を決めるレースとなる重賞競走の福山牝馬特別(サラブレッド系4歳以上・牝馬限定・1600m)が2月22日(日)に実施される。

 既に福山競馬は地方競馬同士の交流競走を実施しているが、中央競馬の主要レースに直結する重賞レースが組まれるのは初めてのことで、優勝馬にはJRAの春シーズンにおける芝の古馬牝馬ナンバーワン決定戦であるヴィクトリアマイルのステップ競走への出走権が与えられる。

 このレースはこれまで兵庫で行われてきたが、地方競馬間の交流拡大に伴い兵庫から移設され、今年から新たに福山で実施されることになった。

(NARのホームページより)


●●交流競走の結果●●

<名古屋>
・名古屋競馬場(天候:晴 馬場:良)で行われた地方競馬指定交流競走の名古屋チャレンジカップ マンゴー賞(第9競走・3歳・1着賞金47万円・ダート・1400m)は10頭が出走し、2番人気のJRAのミキノクレシェンドが1馬身の差をつけて優勝した。勝ち時計は1分31秒0。勝利騎手は愛知の岡部誠。2着は1番人気のJRAのタガノタンドゥール、3着は3番人気のJRAのファインラヴ。
 ミキノクレシェンドは、父ブラックタキシード、母ミキノファンシー(母の父ディアブロ)という血統。JRA・栗東の大橋勇樹厩舎所属の牝3歳栗毛馬。通算成績は2戦1勝(中央競馬では1戦して未勝利)となった。