【3歳未勝利】(東京1~4R) [News]
2009/02/07(土) 14:45


東京1Rの3歳未勝利(ダート1400m)は9番人気スノーレーザー(郷原洋司騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分28秒1。2着に4番人気トキメキヒーローが、3着に6番人気ノボレインボーがそれぞれ入線。

スノーレーザーは美浦・郷原洋行厩舎の3歳牡馬で、父ティンバーカントリー、母スノーパレード(母の父トニービン)。通算成績は7戦1勝となった。

レース後のコメント

1着 スノーレーザー 郷原洋司騎手
「ズブい馬なので気合をつけたら、いい位置が取れました。前の馬がいいペースで引っ張ってくれて、レースがしやすかったですね。1400mが合っていると思っていたので、今回この距離に慣れたら次はいいかなと思っていたが、スムーズに勝っちゃったね」

2着 トキメキヒーロー 松岡正海騎手
「いい脚を使いますね。初ダートも気にならなかったし、ゲートを出なかったけど今日の感じだとどんなレースでもできそうですね」 

3着 ノボレインボー 大庭和弥騎手
「少し躓いたけどある程度前へ行けました。本当は長い直線がいいタイプだと思っていて、直線が長い分走ってくれましたね」

4着 ワンツーリターン 内田博幸騎手
「少し行きたがったので向正面で行ったんですが、伸びはもうひと息。ダートはこなしましたけど」


東京2Rの3歳未勝利(ダート2100m)は1番人気フルボディー(内田博幸騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分16秒0。2着に4番人気タイキシムーンが、3着に5番人気ガートモンテスがそれぞれ入線。

フルボディーは美浦・伊藤伸一厩舎の3歳牡馬で、父シンボリクリスエス、母クイーンエタニティ(母の父Kingmambo)。通算成績は2戦1勝となった。

レース後のコメント

1着 フルボディー 内田博幸騎手
「向正面では少しキツい流れだったですからね。内容は着差以上に強かったと思いますよ」

2着 タイキシムーン 田中勝春騎手
「ダートの方が合っているかもしれないね。スタートで前に行けなくて、いい脚を使ったけどその分届かなかった。悔しかった」

3着 ガートモンテス 吉田豊騎手
「調教も前回もおとなしかったのに、今日はうるさくて一気に引っ掛かってしまって。でもよく伸びてますしね。力はありますね」


東京3Rの3歳未勝利(牝馬・ダート1600m)は1番人気ハーレムスウィング(吉田豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分41秒2。2着に2番人気ナパが、3着に4番人気プラチナループがそれぞれ入線。

ハーレムスウィングは美浦・戸田博文厩舎の3歳牝馬で、父マンハッタンカフェ、母コールミースーン(母の父リファーズウィッシュ)。通算成績は2戦1勝となった。

レース後のコメント

1着 ハーレムスウィング 吉田豊騎手
「デビュー戦がいい内容でしたしね。今日は砂を被っても怯まなかったし、1回レースを使った分伸びも良かったですね」

2着 ナパ 三浦皇成騎手
「今日は我慢できたし、今までの中で一番いい伸び脚でした」

3着 プラチナループ 内田博幸騎手
「初めてのダートで少し戸惑っている面がありました。まだ全体に馬が柔らかいし、パンとすればもっと走ってきますよ」

4着 ゴールドラプソディ 津村明秀騎手
「今日は中団からレースができたのが収穫。よく伸びたし、もうひと息ですね」
 

東京4Rの3歳未勝利(ダート1600m)は2番人気インフィニットエア(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分40秒8。2着に3番人気ダノンアスコットが、3着に12番人気レオパレードがそれぞれ入線。

インフィニットエアは美浦・萩原清厩舎の3歳牡馬で、父シンボリクリスエス、母ビーサイレント(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は2戦1勝となった。

レース後のコメント

1着 インフィニットエア 三浦皇成騎手
「初めてのダートだったので、砂を被るのを気にしてかあまり行きっぷりは良くなかったですが、追い出してからの伸び脚は良かったですね。ここでは力が上だったということだと思います」

2着 ダノンアスコット 藤田伸二騎手
「上手にレースはできてる馬だよ。これで負けたんでは、勝った馬が強かったと言うこと」