2月 6日(金)「エンプレス杯出走予定の地方所属馬」ほか [全国競馬情報]
2009/02/06(金) 18:16


●●第55回エンプレス杯(JPNII)の出走予定馬●●

今月25日(水)に川崎競馬場で行われる、第55回エンプレス杯(JPNII・2100m・1着賞金4000万円)出走予定の地方所属馬は以下の通り。なお、JRA所属の出走予定馬は8日に発表される。


【地方他地区所属馬】[出走枠(原則)3頭]

ボナンザーオペラ(牝7 笠松・伊藤強一) 
エイシンラビアン(牝6 笠松・伊藤強一)
アルファバービー(牝9 高知・雑賀秀介)


【南関東地区所属馬】[出走枠(原則)7頭]

ミスジョーカー(牝6 船橋・矢野義幸)
クリノソーニャ(牝4 川崎・池田孝)
シスターエレキング(牝4 船橋・出川龍一)
ダイワオンディーヌ(牝6 大井・佐藤壽)
ハタノギャラン(牝4 船橋・佐藤厚弘)
パノラマビューティ(牝7 船橋・松代眞)
ブライズメイト(牝4 船橋・山浦武)

※補欠馬(補欠順位順)

ギンザフローラル(牝4)
オリビアフォンテン(牝6)
マキノチーフ(牝6)
カミノミライ(牝4)
ヒカルマドンナ(牝4)
フクウンラブスター(牝4)
エフテーコンコルド(牝7)
ナムラウィッシュ(牝4)


(船橋競馬場ホームページによる)


●●佐賀記念出走予定のJRA所属馬決定●●

11日(祝・水)に佐賀競馬場で行われるダートグレード競走、第36回佐賀記念(サラ系4歳以上 2000m)に出走するJRA所属馬が決定した。また、エイシンロンバードの騎乗騎手は川田将雅騎手に決定した。今日現在の出走予定馬は以下の通り。

【JRA所属馬】
サカラート (牡9歳 石坂正) 内田博幸 58
スマートファルコン(牡4歳 小崎憲) 岩田康誠 58
ロールオブザダイシス(牡4歳 角居勝彦) M.デムーロ 56
エイシンロンバード(牡7歳 小崎憲) 川田将雅 57
クリーン(牡5歳 音無秀孝) 武豊 56

【地方所属馬】[出走枠(原則)3頭]
チャンストウライ(牡6歳 兵庫・寺嶋正勝) 下原理 57
リスティアダーリン(牡8歳 笠松・伊藤強一) 東川公則 56
テーマミュージック(牝8歳 愛知・角田輝也) 騎手未定 54

※補欠馬
ケイエスゴーウェイ(牡6歳 高知・雑賀)
サンエムウルフ(牡9歳 高知・別府)

【九州地区所属馬】[出走枠(原則)4頭]
テットウテツビ(セン8歳 荒尾・崎谷彦司) 林陽介 56
ワンパクメロ(牡6歳 佐賀・川田孝好) 倉富隆一郎 56
ザオリンポスマン(牡7歳 佐賀・西岡龍三) 北村欣也 56
タニノウインザー(牡5歳 荒尾・頼本盛行) 吉留孝司 56

※補欠馬
カオリエスペランサ(牡7歳 佐賀・西久保)
カレンパパ(セン8歳 佐賀・川田)

(地方競馬全国協会HPより)


●●クイーンC(21日、東京)地方から大井、船橋の2頭出走へ●●

21日(土)に東京競馬場で行われるデイリー杯クイーンカップ(GIII)に、地方競馬から2頭(他に補欠1頭)が出走申し込みを行った。出走予定馬と予定騎手は以下のとおり。

エイブルインレース(大井) 戸崎圭太
メジャーサイレンス(船橋) 山田信大

(補欠)
フレンチマリー(船橋) 御神本訓史

(JRA発表による)


●●第32回 クイーンカップ枠順決定●●

あさって8日(日)の福山競馬場では、福山所属馬で4歳以上の牝馬による重賞レース、第32回クイーンカップ(1600m・1着賞金60万円)が以下の10頭で行われる。発走は8日(日)15時50分の予定。

1枠 1番 キャンペーンガール  牝6 55 﨏畑雄一郎
2枠 2番 ジトゥルー      牝7 55 片桐正雪
3枠 3番 トミノプラネット   牝4 55 嬉勝則
4枠 4番 メイショウハピネス  牝5 55 池田敏樹
5枠 5番 キョウエイサンド   牝5 55 岡田祥嗣
6枠 6番 タガノグリッター   牝7 55 藤本三郎
7枠 7番 モモカプリンセス   牝5 55 鋤田誠二
7枠 8番 サンディナナ     牝4 55 楢崎功祐
8枠 9番 アブソルートウイン  牝6 55 岡崎準
8枠10番 ノーストピア     牝8 55 渡辺博文


●●3歳戦の結果●●

<船橋>
・一般戦が3鞍組まれ、1Rはマヤノトップガン産駒の牡馬トップレイスターが初勝利を飾った。2Rのリンドシェーバー産駒の牡馬デルタダートもこのレースが初勝利となった。3Rは新馬戦で、キングカメハメハ産駒の牝馬ティミオスが初勝利を挙げている。

・7Rは3歳牝馬による選抜戦が行われ、1番人気のスマートオスカルが2着以下に4馬身の差をつけ、3勝目を挙げた。スマートオスカルは父ヘクタープロテクター、母ラインダンサー(その父ナイスダンサー)という血統。昨年9月に未勝利を勝ち、その後旭川で行われたアタックチャレンジで連勝。4戦2勝という成績でこのレースに臨んでいた。

<名古屋>
・一般戦が2レース行われ、1Rはツルマルボーイ産駒の牡馬ツルマルミライが後続に2馬身半の差をつけ、2Rはリップカレント産駒の牝馬マミマーズが2着馬に4馬身もの差をつけ、それぞれ初勝利を挙げている。

(担当:根崎章弘)