【西宮S】(阪神)~シゲルフセルトが接戦制す [News]
2008/09/20(土) 16:49


阪神10Rの西宮S(3歳上1600万下・芝1800m)は4番人気シゲルフセルト(川島信二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒0。クビ差の2着に6番人気エリモファイナルが、ハナ差の3着に2番人気ツアーデフォースがそれぞれ入線。

シゲルフセルトは栗東・川村禎彦厩舎の3歳牡馬で、父ステイゴールド、母フェアリーベル(母の父サクラバクシンオー)。通算成績は18戦4勝となった。

レース後のコメント

1着 シゲルフセルト 川島信二騎手
「正直、今日はどうかと思いましたけど、力はあるしいい伸び脚でした。小倉の時、馬がグンと良くなっていたので、僕も楽しみに毎日乗っていましたけど、阪神でもうまく力を出せました。根性があるし、気持ちで走る馬。距離はやってみなければ分かりませんけど、菊花賞も面白いかもしれません」

3着 ツアーデフォース 福永祐一騎手
「脚もうまく溜められたし、いい感じで逃げられたんですけどね」

4着 トウカイルナ 武豊騎手
「レース内容は良かったと思いますけど、全体的に上がりが速かったですからね」