【新発田城特別】(新潟)~3歳牝馬ダイワジャンヌが一気に差し切る [News]
2008/09/06(土) 15:45


新潟9Rの新発田城特別(3歳上500万下・芝1400m)は2番人気ダイワジャンヌ(村田一誠騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒6。1馬身半差の2着に6番人気アナナスが、クビ差の3着に8番人気ワンダーフルーツがそれぞれ入線。

ダイワジャンヌは美浦・的場均厩舎の3歳牝馬で、父タニノギムレット、母ケーキカット(母の父Dehere)。通算成績は12戦2勝となった。

レース後のコメント

1着 ダイワジャンヌ 村田一誠騎手
「追って、前に走るというより上に走るタイプ。ジリっぽいというか。自信無かったんだけど。1400mである程度流れてくれたのと、外枠が大きかったね。人気馬の動きを見ながらレースができたね」

2着 アナナス 内田博幸騎手
「1400mで今日のような好位でレースができると大きいね。1400m~1600mぐらいの距離がむしろいいかもしれない。収穫があった」

3着 ワンダーフルーツ 後藤浩輝騎手
「馬場のいい所を選びながら、位置取りも悪くなかったと思う。どうしても、好走するには条件が色々と必要になってくるね」