【天の川S】(新潟)~大逃げコスモプラチナ そのまま押し切る [News]
2008/08/17(日) 16:30


新潟11Rの天の川ステークス(3歳上1600万下・芝2000m)は後続を大きく離して逃げた9番人気コスモプラチナ(石橋脩騎手)が直線もしぶとく粘り、最後は一杯になったものの前半のアドバンテージを生かして押し切った。勝ちタイムは1分58秒1(稍重)。2馬身差2着に2番人気ダンスアジョイ、さらに1馬身1/2差で3着に10番人気コスモスペシャリーが入った。1番人気ココナッツパンチは10着に沈んだ。

コスモプラチナは栗東・宮徹厩舎の5歳牝馬で、父ステイゴールド、母グレースマリヤ(母の父グルームダンサー)。通算34戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 コスモプラチナ(石橋脩騎手)
「返し馬から馬がやる気満々で馬の好きなように走らせてあげました。直線に向いても手応えは少しありましたし、最後は一杯一杯でしたけど馬がよく頑張ってくれたと思います」

2着 ダンスアジョイ(後藤騎手)
「今日は展開もありましたが、外回りコースは合っているし、力はありますね。ただ前半スタートダッシュがつかないですね」

3着 コスモスペシャリー(千葉騎手)
「頑張りました。やり合ってもと思い、先に行く馬を行かせて2番手でよく頑張ってくれましたね」