【支笏湖特別】(札幌)~休み明けスクリーンヒーローが人気に応える [News]
2008/08/16(土) 16:37


札幌10Rの支笏湖特別(3歳上1000万下・ハンデ・芝2600m)は1番人気スクリーンヒーロー(横山典弘騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分44秒2。クビ差の2着に3番人気ビービーファルコンが、半馬身差の3着に2番人気ピエナグッドラックがそれぞれ入線。

スクリーンヒーローは美浦・鹿戸雄一厩舎の4歳牡馬で、父グラスワンダー、母ランニングヒロイン(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は13戦3勝となった。

レース後のコメント

1着 スクリーンヒーロー 横山典弘騎手
「初めて乗ったけど、いい馬。久々の競馬はなかなか勝てないものだけど、これだけの競馬ができればね。大したもんだよ」

2着 ビービーファルコン 古川吉洋騎手
「スタートからいいリズムで行ってくれた。無理して行っている訳じゃないし、馬が自分から行ってくれたからね。他の馬が来たらまた伸びるという感じで、最後は凌いでくれたと思ったけどなぁ」

3着 ピエナグッドラック 藤田伸二騎手
「4週目まで適当なレースが無いので格上のここを使ったけど、500万ならアッサリだよ。走るよ、この馬。ペースが上がらないから自分から上がっていって、絶妙のレースだったと思うけどね・・・」