【メイクデビュー】(札幌4R)~三浦皇成騎手騎乗のアグネスクイックがデビュー勝ち [News]
2008/08/16(土) 15:05


札幌4Rのメイクデビュー札幌(芝1500m)は2番人気アグネスクイック(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分30秒9。3/4馬身差の2着に13番人気カネトシコウショウが、クビ差の3着に4番人気ジェルミナルがそれぞれ入線。

アグネスクイックは美浦・河野通文厩舎の2歳牡馬で、父アグネスワールド、母メローフルーツ(母の父Halo)。

レース後のコメント

1着 アグネスクイック 三浦皇成騎手
「テンションが高いのは普段からそうなので気にしていませんでした。乗りづらい面があると聞いていましたが、レースではそんなことは無く、調教助手さんが上手く調整してくれたようです。抜け出してフワフワするところなど幼い面はまだありますが、能力は高く、追ってから味がありますよ」

河野通文調教師
「まだまだこれからだよ。この後は放牧に出さず、ここか函館で調整して札幌2歳Sを目指す予定だよ。その前に一度使うかは、馬の様子を見て決めたいな」

2着 カネトシコウショウ 秋山真一郎騎手
「調教では動かないのに、実戦に行っていい所が出たね。レースではロスなく行けて、すごくスムーズだったよ」