【2歳未勝利】(小倉)~シルクナデシコが差し切る [News]
2008/08/10(日) 14:16


小倉1Rの2歳未勝利(芝1200m)は5番人気シルクナデシコ(小牧太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒8。1馬身1/4差の2着に3番人気ノアウイニングが、1馬身差の3着に1番人気アルーリングムーンがそれぞれ入線。

シルクナデシコは栗東・宮徹厩舎の2歳牝馬で、父フジキセキ、母ピサノヒビキ(母の父ラムタラ)。通算成績は2戦1勝となった。

レース後のコメント

1着 シルクナデシコ 小牧太騎手
「楽勝は楽勝でしたが、前半はついていけなくて押しっぱなしでした。4コーナーでエンジンがかかってからは楽勝でした」

4着 シルクブリッツ 野元昭嘉騎手
「スピードがあるし、二の脚も速い。前の馬を追いかけるところがあるし、好位で控える方がいいかもしれません。それに今日はレース間隔が空いていましたから」

7着 ジョーシンドバッド 浜中俊騎手
「追走に余裕がなくハミも取ってくれませんでした。気性が幼くて競馬をもっと覚える必要があります」