【2歳未勝利】(函館1、2R) [News]
2008/08/09(土) 14:49


函館1Rの2歳未勝利(ダート1000m)は3番人気メイショウコウセイ(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分00秒6。2着に5番人気ディアテクノバトルが、3着に2番人気トーセンモンローズがそれぞれ入線。

メイショウコウセイは栗東・池添兼雄厩舎の2歳牡馬で、父ワイルドラッシュ、母ハイパスチャー(母の父El Gran Senor)。通算成績は2戦1勝となった。

レース後のコメント

1着 メイショウコウセイ 池添謙一騎手
「1回使って良くなっていましたからね。ダートの方が走るタイプだし、しっかり伸びてくれました」

2着 ディアテクノバトル 丸田恭介騎手
「2戦目で今日は楽について行けました。その分よく粘ってくれましたね」

3着 トーセンモンローズ 四位洋文騎手
「モタれるところはあるけど、ラチに頼らせればそんなに気にならない。これから良くなるよ」

5着 グランプリエンゼル 安藤勝己騎手
「ゲートの中で力んでいて出遅れたし、変な格好で出てしまった。追い上げるのに脚を使ったし、その分止まっちゃったね」


函館2Rの2歳未勝利(芝1200m)は1番人気キミニムチュウ(藤田伸二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分12秒0。2着に6番人気コリコパットが、3着に7番人気ネコパンチがそれぞれ入線。

キミニムチュウは美浦・伊藤圭三厩舎の2歳牝馬で、父シンボリクリスエス、母アイライクユー(母の父ダンシングブレーヴ)。通算成績は2戦1勝となった。

レース後のコメント

1着 キミニムチュウ 伊藤圭三調教師
「落鉄していたけれど問題なかった。展開もキツかった中で強い勝ち方。次の札幌では、少し長い距離を試したい」

2着 コリコパット 横山典弘騎手
「1回使って良くなった分いいレースはしているが、良くなるのはまだ先。今日は気持ちで頑張ったが」

3着 ネコパンチ 丸田恭介騎手
「ようやく走る気が出てきた感じでしょうか。それでも最後気を抜くようなところがあるし、これからですね」