【2歳未勝利】(小倉1R&2R) [News]
2008/08/03(日) 14:45


小倉1Rの2歳未勝利戦(芝1200m)は5番人気エーシンワンダーズ(田中健騎手)の逃げ切り勝ち。勝ちタイムは1分9秒1(良)。1馬身3/4差2着に3番人気コウエイフラッシュ、さらに1馬身差で3着に2番人気エイシンタイガーが入った。1番人気ホーマンライズは11着。

エーシンワンダーズは栗東・野中賢二厩舎の2歳牝馬で、父エイシンプレストン、母エイシンワンダフル(母の父サンデーサイレンス)。通算2戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 エーシンワンダーズ(田中健騎手)
「内枠でしたし、行くことを考えていました。馬場もいいので粘れるのではと思っていましたし、最後まで余裕がありました。仕上がっていますけど、まだまだよくなりそうな感じもしますし、どんな競馬でも出来ると思います」

4着 マルセイユシチー(小牧騎手)
「前走はパタッと止まってしまったけど、今日は頑張ってくれました。現状、スタミナがないので1000mがいいかもしれません」

11着 ホーマンライズ(川田騎手)
「ゲートは出たのに躓いてしまって…。多頭数の内枠、苦しい競馬になってしまいました」


小倉2Rの2歳未勝利戦(芝1800m)は4番人気キングスレガリア(鮫島良太騎手)が中団追走から直線差し切って優勝。勝ちタイムは1分48秒9(良)。1馬身3/4差2着に1番人気ドリームゼニス、さらに1馬身1/2差で3着に2番人気ドナシュラークが入った。

キングスレガリアは栗東・中竹和也厩舎の2歳牡馬で、父キングカメハメハ、母リキセレナード(母の父ジェイドロバリー)。通算3戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 キングスレガリア(鮫島騎手)
「直線に向くまで前が空きませんでしたけど、空いたら一気の脚でした。3コーナーでペースが上がった時も楽について行けたし、馬込みも大丈夫。この先も楽しみです」

2着 ドリームゼニス(佐藤哲騎手)
「しっかり競馬はつくっていけています。今日は展開負けですね」

3着 ドナシュラーク(吉田隼騎手)
「ゲートの出もよかったので前に行きました。手応えが凄くよかったので早めに抜け出しましたが、手応えほど追ってから伸びないというか、ジリジリでした。凄く乗りやすい馬、もうちょっとだったのですけどね」