5月19日(月)「大井競馬場で馬インフルエンザ陽性馬1頭確認」 [全国競馬情報]
2008/05/19(月) 20:19


●●大井競馬場で馬インフルエンザ陽性馬1頭確認●●

 TCK特別区競馬組合が今日、18日に小林分厩舎で実施した退厩時検査の結果、馬インフルエンザウイルス陽性馬が1頭確認されたと発表された。
 これを受けて、同じ厩舎にいる14頭に対して簡易検査を実施したところ、陽性馬を3頭確認し、合計陽性馬4頭は隔離厩舎に隔離する措置を取った。なお、発熱等の症状はなかった。なお、5月15日から今日までに確認された陽性馬累計10頭は、簡易検査の結果7頭が陰性になっている。

(TCKホームページによる)


●●コスモバルクの帰国日程が発表される●●

 18日(日)のシンガポール航空国際カップに出走して6着だったホッカイドウ競馬のコスモバルク(牡7歳、田部和則厩舎)の帰国日程が発表された。現地時間22日(木)の午前11時15分にシンガポールを出発して、その日の日本時間19時20分に成田空港へ到着した後、22時30分頃JRAの競馬学校に入る予定。
 その後は23日(金)から27日(火)まで輸入検疫を受け、28日(水)の最終検疫を経て、6月18日(水)まで茨城県のビッグレッドファーム鉾田トレーニングセンターで着地検査を受ける予定となっている。

(地方競馬全国協会ホームページによる)


●●TCK&JRAコラボイベント第2弾「ダブルダービー」実施!●●

 TCKでは、JRAの「日本ダービー」とTCKの「東京ダービー」へのファン参加型イベント「ダブルダービー」を実施することになった。
 このイベントは、JRAの「第75回日本ダービー(6月1日・東京競馬場、JpnI・芝2400m)」と、TCKの「第54回東京ダービー(6月4日・大井競馬場、SI・ダート2000m)」の2つのレース、それぞれ1500円以上の勝馬投票券を郵送した人の中から総勢123名に豪華商品をプレゼントするもの。この「ダブルダービー」は、「08TCK&JRAコラボイベント」の第2弾として実施される。詳細は、TCKホームページ(http://www.tokyocitykeiba.com/index.php)で見ることができる。

(TCKホームページなどによる)


●●主な3歳戦の結果●●

★川崎競馬場で3歳1組の特別競走=ハナミズキ特別(1600m・1着賞金200万円、13頭)が行われ、2番人気のモエレマジックマン(足立勝久厩舎、左海誠二騎乗)が逃げ切って勝った。父マジックマイルズ、母メジロクリフィス(その父メジロティターン)という血統の牡馬。4月16日のクラウンカップ(S3)13着から巻き返しての勝利で通算成績は16戦5勝。