アストンマーチャンが死亡 [News]
2008/04/24(木) 13:40


 昨年のスプリンターズS優勝馬アストンマーチャン(牝4・石坂厩舎)が、急性心不全のため21日死亡していた事が分かった。

 アストンマーチャンは2006年7月にデビュー。スピードを生かして小倉2歳S、ファンタジーSを連勝。3歳春にもフィリーズレビューを制し、秋にはスプリンターズSを逃げ切った。今年の活躍も期待されていたが、シルクロードSで10着と敗れた後は戦列を離れていた。通算成績は11戦5勝。

 X大腸炎を発症して栗東トレーニングセンター診療所に入院加療中だった。


(JRA報道室発表)