2月12日(火)「16日(土)の高知競馬を野菜キャラがジャック!」他 [全国競馬情報]
2008/02/12(火) 17:30


★「高知の野菜11人きょうだい」、16日(土)の高知競馬をジャック!

高知県産の野菜をPRするキャラクター「高知の野菜11人きょうだい」が、昨年6月に続いて今週末の16日(土)、高知競馬場に登場することになった。

今回は、地域環境に配慮し、安心して食べられる「環境保全型農業」で生産された高知野菜をPRする。環境保全型農業とは、化学農薬や肥料を無駄なく減らす取り組みや廃資材の適正処理など、環境に負荷を与えずに持続的に農業を行うもの。

黄色蛍光灯や粘着版、防虫ネット、UVカットフィルムなどの資材利用やヒメハナカメムシ、カブリダニといった天敵の利用技術などを組み合わせた「IPM(総合的病害虫管理)技術」を利用して生産される高知野菜をPRする。前回に続き、高知野菜を地元から情報発信するきっかけにすべく「高知野菜IPM頑張ってます実行委員会」が協賛することになった。

当日のレース名は以下の通りで、野菜のキャラクター達がレースの協賛名に。それぞれ野菜の品目と技術をPRしている。

1R オクラにソルゴー特別 (オクラくらちゃん協賛)
2R キュウリに粘着版特別 (胡瓜キューコさん協賛)
3R メロンに防虫網特別 (メロンのメロさん協賛)
4R 小葱にフェロモン特別 (小葱ネギコちゃん協賛)
5R ニラにUVカット特別 (にらのニラコさん協賛)
6R 生姜に黄色蛍光灯特別 (生姜しょうたくん協賛)
7R 米ナスにミツバチ特別 (米なすナスコさん協賛)
8R 茗荷にカブリダニ特別 (茗荷ミョーちゃん協賛)
9R 獅子唐にヒメハナ特別 (獅子唐シシトくん協賛)
10R 高知なすのエコ印特別 (なすのナコちゃん協賛)
11R ピーマンに黒瓢箪特別 (ピーマンピーくん協賛)

(高知県競馬組合のリリースによる)


★平成19年度の南関東優秀騎手表彰式を20日(水)に実施

関東地方公営競馬協議会は、20日(水)の大井競馬で、平成19年南関東公営競馬優秀騎手の表彰式を行うと発表した。詳細ならびに表彰される騎手、そして功労者は以下の通り。

日時:平成20年2月20日 大井競馬第9R終了後(12R制の場合)
場所:大井競馬場 スタンド正面表彰台

受賞者名:
最優秀騎手(勝利度数第1位) 内田博幸
優秀騎手(勝利度数第2位) 戸崎圭太
優秀騎手(勝利度数第3位) 的場文男
優秀騎手(勝利度数第4位) 今野忠成
優秀騎手(勝利度数第5位) 坂井英光
最優秀新人騎手(勝利度数第1位) 石川駿介

功労調教師(4名)
 竹山隆 足立勝久 川村昭男 稲葉道行

功労騎手(4名)
 内田博幸 佐藤博紀 佐藤裕太 加藤和博

(関東地方公営競馬協議会の発表による)


★指定交流競走の結果(笠松:晴 不良)

9Rの初花月特別(JRA4歳上500万下 ダート1400m)はJRAのクリノゴールドが逃げ切って人気に応えた。勝ちタイム1分26秒0、勝利騎手はJRA・北村浩平。2着にJRAのシルクプログレス、3着は笠松のパワフルボーイ。

クリノゴールドは父ブラックタキシード、母オーパスドーター(母の父アフリート)の牡5歳栗毛馬、JRA栗東・田所秀孝厩舎の管理馬。通算16戦3勝。