2月12日(月・休)「佐賀記念(GIII)はサイレントディール、久々の美酒」他 [全国競馬情報]
2007/02/12(月) 17:19


★佐賀記念(GIII)はサイレントディール、3年3ヶ月ぶりの重賞制覇!

佐賀競馬場(晴 良)で行われたダートグレード競走、第34回佐賀記念(GIII ダート2000m 1着賞金3000万円)は、1周目のスタンド前で一気に先頭を奪った4番人気サイレントディールがそのまま押し切りレコード勝ち、3歳秋の武蔵野S(JRA東京)以来久々の重賞勝ちを飾った。

キングスゾーンが好スタートを切るが、ハナを奪ったのはバンブーエール。クーリンガーとマイネルボウノットのJRA勢がこれに続いて先行集団を形成、キングスゾーン・タガノインディーと続き、地元期待のナムラハンニバルはこのグループの後ろにつけた。ペースががくんと落ちた1周目のスタンド前で、中団後ろにいたサイレントディールが一気に進出して先頭をうばい、ペースを作り出して2周目へ。クーリンガーとマイネルボウノットが追いかけるが、ペースアップするとバンブーエールは後退。4コーナーでマイネルボウノットも脱落して直線は2頭の一騎打ちに。クーリンガーがジワジワ差を詰めるが、半馬身差まで迫ったところがゴールだった。

勝ちタイムは2分7秒4、99年のこのレースでスノーエンデバーがマークしたタイムを8年ぶりに0秒3更新するレコードタイムだった。勝利騎手はJRA・武豊。

2着に1番人気だったクーリンガー。3着は6馬身開いて、4コーナーで差を詰めた6番人気キングスゾーン(愛知)だった。4着に兵庫のタガノインディー、ナムラハンニバルは6着。2番人気マイネルボウノットは7着、3番人気バンブーエールはシンガリ12着に敗れた。

サイレントディールは父サンデーサイレンス、母フェアリードール(母の父Nureyev)の牡7歳栗毛馬、JRA栗東・池江泰郎厩舎の管理馬。通算成績は40戦7勝、重賞は3歳時のシンザン記念、武蔵野Sに続き、3年3ヶ月ぶりの3勝目となった。


★エンプレス杯(川崎・GII) JRA所属の出走予定馬発表

28日(水)川崎競馬場で行われるダートグレード競走、第53回エンプレス杯(GII 2100m 1着賞金4000万円)のJRA所属の出走予定馬が以下の通り発表された。

[JRA所属馬(出走枠:原則4頭)]
エンシェントヒル (牝6 栗東・松元茂樹) 騎手未定
サウンドザビーチ (牝6 美浦・藤原辰雄) 勝浦正樹
フサイチパンドラ (牝4 栗東・白井寿昭) 福永祐一
レマーズガール (牝7 栗東・湯浅三郎) 未定

※補欠馬は補欠順位順に、マドモアゼルドパリ・ペディクラリス・キープクワイエット・マイネシュリンクス・スカーレットベル。

また、9日時点での他地区所属馬、南関東所属馬の出走予定馬は以下の通り。

[他地区所属馬(出走枠:原則3頭)]
クインオブクイン (牝5 笠松・松原義夫) 濱口楠彦
サイレントエクセル (牝4 岩手・千葉博) 板垣吉則
レイナワルツ (牝7 愛知・瀬戸口悟) 兒島真二

※補欠馬は補欠順位順に、チヨノドラゴン(金沢)、クインアロー(笠松)。

[南関東所属馬(出走枠:原則7頭)] 騎手はいずれも未定
ショウナンシャトー(牝8 船橋・渡辺薫)
チャームアスリープ(牝4 船橋・佐藤賢二)
テンセイフジ(牝5 川崎・八木正雄)
トーセンジョウオー(牝6 船橋・川島正行)
マキノチーフ(牝4 浦和・稲葉道行)
ヨウヨウ(牝5 船橋・山浦武)
ローレルアンジュ(牝8 船橋・新井清重)

※補欠馬は補欠順位順に、オリビアフォンテン(船橋)、ペンズネック(船橋)、ケイアイヴェニス(船橋)、ミスエムカーベー(船橋)。

(JRA報道室の発表などによる)


★兵庫に転入のクサタロウ、デビュー2連勝

園田競馬場(晴 良)の第3競走、D6三組(ダート1400m)は単勝元返しの断然の1番人気に支持されたクサタロウ(牡4 田中道夫厩舎)がレースの主導権を握り、スピードの違いで突き放して持ったままの圧勝。2着に5馬身差、3着にはそこからさらに10馬身の差がついた。勝ちタイム1分32秒5、勝利騎手は田中学。

クサタロウはグラスワンダー産駒で、JRAに入厩したが故障に泣き未出走のまま兵庫へ。前走のデビュー戦に続いて、これで2戦2勝とした。2勝したことでJRAへの移籍の道も開け、今後の動向が注目される。

またこの競走には、デビュー以来連敗を続ける2頭が直接対決したことでも話題となった。デビュー以来116連敗中のシャッフル(牝7 西門則秋厩舎)と114連敗中のエリザベスクィーン(牝6 松浦正勝厩舎)が出走し、エリザベスクィーンが2番人気、シャッフルが3番人気に推されたが勝ち馬の力があまりにも違い、エリザベスクィーンが離された3着、シャッフルは中団で見せ場なく9着に終わった。