12月21日(木)「東京大賞典(大井)、カフェオリンポスが繰り上がり」他 [全国競馬情報]
2006/12/21(木) 20:17


★29日(金)大井競馬場で行われる第52回東京大賞典(GI)に出走を予定する馬のうち、以下のとおり変更があった。

●オグリホット(笠松)が回避した。
●マンオブパーサー(JRA)が回避し、カフェオリンポス(JRA)が繰り上がった。
●ハードクリスタル(JRA)の騎乗予定騎手は藤岡佑介騎手、カフェオリンポスの騎乗予定騎手は岩田康誠騎手にそれぞれ決定した。

現在の出走予定馬は以下の通り。

[他地区選定馬]
シルキーゲイル(高知) 倉兼育康

[JRA選定馬]
クーリンガー 和田竜二
シーキングザダイヤ 横山典弘
ハードクリスタル 藤岡佑介
ブルーコンコルド 幸英明
カフェオリンポス 岩田康誠

[南関東選定馬] ※騎手はいずれも未定
アジュディミツオー(船橋)
クールアイバー(大井)
コアレスタイム(船橋)
ジルハー(川崎)
ナイキアディライト(船橋)
ボンネビルレコード(大井)
ウエノマルクン(大井)

※今後、選定馬の辞退があった場合は、補欠馬の繰り上がりはない。

(TCK特別区競馬組合〔大井競馬場〕発表による)


★2歳戦結果
●浦和(曇 稍重)
☆1Rの2歳(ダート1300m)は繁田健一騎乗のジュウオンが後方から一気に追い上げて直線差し切り。勝ちタイム1分26秒0。父サンプレイス、母タブル(母の父Nashwan)、稲葉道行厩舎。2戦1勝。

☆2Rの2歳(ダート1300m)は秋元耕成騎乗のレオンウヅキが3番手から抜け出した。勝ちタイム1分26秒9。父レオンプライド、母マルエスペシャル(母の父アスワン)、横山保厩舎。2戦1勝。

●名古屋(曇 良)
☆1Rの2歳4組(ダート1400m)は岡部誠騎乗のマルイチリーヴァが逃げ切り。勝ちタイム1分34秒1。父ダイタクリーヴァ、母ステールアイアン(母の父スティールハート)、青山幸健厩舎。2戦1勝。

☆2Rの2歳3組(ダート1400m)は宇都英樹騎乗のユウカンタービレが2番手から直線で逃げ馬をとらえた。勝ちタイム1分33秒3。父サクラチトセオー、母ユウフェリス(母の父サクラバクシンオー)、角田輝也厩舎。6戦2勝。

●園田(曇 稍重)
☆1RのF1(ダート1400m)は川原正一騎乗のミラクルファンタジがクビ差の接戦を制して初勝利。勝ちタイム1分32秒3。父スキャン、母ナカミファンタジア(母の父モガミ)、曽和直栄厩舎。4戦1勝。

☆2RのF1(ダート1400m)は松平幸秀騎乗のハナカンムリが4コーナー先頭、クビ差凌いだ。勝ちタイム1分33秒0。父スキャターザゴールド、母フラワースカイ(母の父Caerleon)、
森澤憲一郎厩舎。4戦2勝。

☆3RのF1(ダート1400m)は木村健騎乗のテクノマイウェーが後方待機から差し切った。勝ちタイム1分32秒4。父キングヘイロー、母サンデンガイヤ(母の父スマコバクリーク)、曽和直栄厩舎。8戦2勝。

☆7RのT1 2歳特別(ダート1400m)は木村健騎乗のミラクルタイザンが連勝で3勝目をマーク。勝ちタイム1分31秒5。父スキャターザゴールド、母スキードリーム(母の父マルゼンスキー)、上田二郎厩舎。8戦3勝。