12月31日(土)「大晦日、各地の重賞競走の結果」 [全国競馬情報]
2005/12/31(土) 18:13


★水沢競馬場(晴 不良)の暮れの大一番、第31回桐花賞(ダート2000m 1着賞金700万円)は、5番人気マツリダパレスが4コーナー先頭から押し切り、ビッグタイトルを手中にした。勝ちタイム2分12秒8、勝利騎手は岩手・南郷家全。2着に2番人気トニージェント、3着1番人気タイキシェンロン。

マツリダパレスは父デュラブ、母ブライトハイクイン(母の父クリスタルパレス)の牡3歳栗毛馬、岩手・城地藤男厩舎の管理馬。通算22戦8勝。


★笠松競馬場(晴 良)の第34回東海ゴールドカップ(ダート1900m 1着賞金330万円)は1番人気エンシェントが後方から一気の脚、4馬身差の圧勝で締めくくった。勝ちタイム2分4秒9、勝利騎手は笠松・東川公則。2着に4番人気マイネルポップス、3着は2番人気レジェンドハンター。

エンシェントは父アルカング、母カネミボンバー(母の父マジックマイルズ)の牡5歳芦毛馬、笠松・田口輝彦厩舎の管理馬。通算42戦15勝。


★名古屋競馬場(晴 稍重)の第89回名古屋杯(アラブ系 ダート1900m 1着賞金100万円)は1番人気モナクカバキチが人気に応えた。勝ちタイム2分5秒0、勝利騎手は愛知・兒島真二。2着に2番人気エムエスオーカン、3着に3番人気ブラウンダンディで、三連単520円の堅い決着。

モナクカバキチは父アア・ホマレブルショワ、母アア・フジミネエリカ(母の父アア・アリラバット)の牡6歳栗毛馬、愛知・錦見勇夫厩舎の管理馬。73戦32勝。


★高知競馬場(晴 良)のグランプリ・第36回高知県知事賞(ダート2400m 1着賞金150万円)は4番人気シルバークロスが古馬を相手に金星。勝ちタイム2分48秒7、勝利騎手は高知・中西達也。2着に7番人気バンブーウニオン、3着5番人気ノボエンペラーで波乱となった。1番人気シンボリオレゴンは追い込み不発で9着。

シルバークロスは父トウカイテイオー、母ベストシルバー(母の父シャカプール)の牡3歳芦毛馬、高知・松木啓助厩舎の管理馬。18戦7勝。


★荒尾競馬場(曇 良)ではファン選抜による第26回有明大賞典(ダート2000m 1着賞金120万円)が行われ、2番人気ハイメーカーが4コーナー2番手から直線抜け、4馬身差の快勝。勝ちタイム2分16秒1、勝利騎手は荒尾・尾林幸彦。2着に5番人気ユメゴゼン、3着に1番人気コウザンシンオー。

ハイメーカーは父アア・ダンディバトラー、母アア・ウインドハート(母の父アア・トキノモナナ)のセン7歳鹿毛馬、荒尾・中尾信一厩舎の管理馬。74戦36勝。