藤田直樹アナ「頑張れ若手騎手」 [実況アナ!]
2008/03/12(水) 15:17


 このところ、若手騎手が好走すると何かホッとするような気持ちになります。馬券はなかなか買えないですが、中央競馬の現状を考えると応援する気持ちが強くなります。

 今年、内田騎手が中央入りしてベテランジョッキーの追い比べも面白くなり、G1での競り合いは大きな楽しみです。しかし大ベテランと新人ジョッキーや2,3年のキャリアの対戦では同じ力の馬に乗ってもベテランがはるかに有利なのは明らかです。しかも同じ環境での勝負ですから、ますます差が出てしまいます。

 新人にとってかわいそうなのは、もうデビューしてから1,2年で評価が決まってしまう事。レースに乗って、体で色々な事を経験しながら上手くなってゆくのが、スポーツ選手ですから、その機会が無ければ上手くなるはずはありません。

 しかしこの環境で自分の努力で一流にならなくてはいけないのですから、言葉に出さなくても、不安やあせりはかなりのものでしょう。やはり実践の経験が多い方が勝つ世界ですから、周りの人達の協力をもっと個人的にはお願いしたい気持ちです。

 自分の馬券で当たりそうになった時(数は少ないですが)無印の若手が追い込んで外れた時、残念な気持ちも強いですが、何かホッとする気持ちも湧き上がって来るのはやはり年のせいでしょうか。

 頑張れ若手騎手。                  


(藤田直樹)