藤田直樹アナ「馬券がいつも通り当たらない」 [実況アナ!]
2007/10/19(金) 14:43


 今に始まった事では無いので珍しくは無いのですが、先週の秋華賞は、ウォッカ、ダイワスカーレット、どちらかが勝ち、3着ベッラレイアでかなり自信があったのです。3連単2点の馬券を握り締めていました。それが2着にレインダンスが頑張って外れ。どうしようも無いですね。

 先日、武豊騎手の複勝コロガシでもやろうかと挑戦、元金の1.7倍位になった所で迎えた新馬戦、馬は堂々として力はありそうですが、馬体はかなり太めです。圧勝か惨敗かのムードです。かなり迷いましたが、「勝負」と買いにでました。このレースの武豊騎手は結局後方をついて行ったままで入線。

 まあこの後でも、どこかで外れるだろうと思い納得して午後の競走へ。しかし武豊騎手、その後も勝ち星を伸ばし、勝てないまでもきっちり3着を確保。新馬戦を見送っていればどうなったか調べてみると、元金が10倍になっていた計算でした。

 計算した後はため息です。それから後は小頭数の馬券を買ってもかすりもしません。このままこれからのG1シリーズもこんな状態が続きそうです。 

             
(藤田直樹)