佐藤泉アナ「福島へ行こう」 [実況アナ!]
2007/06/20(水) 20:26


 夏競馬突入。梅雨入りは先延ばしされた形で、先週の福島競馬場は気温25度前後、湿度は30パーセント台と爽やかな大陸的な好天に恵まれた。

 この時期の好天は福島や隣県山形の名産品サクランボには最高の条件だ。今年、これから収穫の最盛期を迎える佐藤錦やナポレオンといった高級品種はさぞかし甘みの強いものになっているはずだ。酒の肴となる美味は少ない福島だが、これから収穫を迎える果物の種類は多い。特にサクランボや桃はお土産に最適。競馬で儲けたらぜひ買って帰りたい。

 東京から速い列車なら1時間半弱で行ける福島。日帰りの競馬も楽しいがやはり一泊して旅打ち気分を満喫したい。市の中心部から車で30分の圏内にいくつもの温泉地が栄える。前夜温泉に浸かってじっくり日ごろの疲れを取ってリラックスした心身で競馬に臨めばいい結果が期待できるだろう。

 昨夏、この地でデビューしたサンツェッペリン、ピンクカメオらは春の3歳戦線の主役となった。クーヴェルチュールは常に強豪たちと渡り合い、帰ってきた福島で古馬を封じ込めて当地3勝目を挙げた。

 あと3週。未来のスターを見つけるためにもぜひ多くのファンに福島に足を運んで頂きたい。


(佐藤 泉)