中野雷太アナ「名古屋の新名所」 [実況アナ!]
2007/05/31(木) 15:00


今年3月にオープンしたばかりの、名古屋駅前に建った高さ247mの超高層ビル『ミッドランドスクエア』に行って来た。一気に名古屋の新名所となったこのビルだが、地上付近にはブランドショップや飲食店などが並び、途中には“世界のトヨタ”を始めとする企業のオフィスが入り、最上部が展望施設となっている。

ここの展望施設はかなりのものだった。1階からシャトルエレベーターで一気に上がり、入場料(大人700円)を払った後、さらにエスカレーターで46階まで上がるとガラス張りの展望スペースへ突入!となるのだが、ここからが、ここならではの工夫があって面白いのである。

その工夫とは、中央部に屋根が無く吹き抜け構造になっているため、外気に直接触れることができるのだ。地上付近とは明らかに温度も違う風を肌で感じながら見る名古屋の景色はまさに圧巻。天気の良い日はかなり遠くまで見渡すことができ、名古屋駅を中心に、東西南北、歩きながらグルッと一望することができる。

僕は今週月曜日の日中にここを楽しんだのだが、夜景も間違い無く素晴らしいことだろう。夜風を感じながら、地上240m付近から見る名古屋の夜景。中京競馬の後、名古屋グルメを楽しんで、締めにここ。そんなコースも、旅打ちプランに良いのではないだろうか(営業時間は22時まで)。

中京開催も今週末を含めてあと2週、ダービーも終わった今、新たなスポットも誕生した名古屋に目を向けてみてはいかがだろうか?と思って紹介してみました。