舩山陽司アナ「黒くて大きな三角形」 [実況アナ!]
2007/03/01(木) 13:42


 私事なのだが、披露宴、引越しが集中した2月が過ぎ去った。

 人生にそう何度もないイベントを集中させるのは流石に無理があった。反省している。精神的にも肉体的にも燃え尽きて真っ白になってしまった。

 で、グッタリしているところに1つの小包が届いた。「きっと疲れているだろうから、ストレッチでもして体をほぐしてくれ」との暖かいメッセージ付きで。

 ダンボール箱を開けてみると、大きくて黒い三角形の物体が出てきた。差出人は相撲部の先輩だ。ありがたや。
 とりあえず説明書にしたがって腰をかけ、開脚前屈を試みた。



 前屈をする際は腰を入れると言うか、臍(へそ)を突き出す様に体を倒していくのが良いのだが、三角形の傾斜のおかげで、理想的な形で楽に体を倒せる。後ろから押したりする補助もなしに、適度な負荷をかけられるのだ。

 実にシンプル、そして機能的。こんな単純な物体でストレッチが楽にできるとは、よく考えたものだ。まったく気づかなかった。

 東京に戻ったので、再び稽古に精を出そうかと考えている今日この頃。それでも一旦身に付いた怠け癖は簡単に治るものではない。せっかくの三角形を、グータラにも応用したりして・・・。



 いやいや、せっかく楽にストレッチができる様になったのだから、励まなくちゃいけないのだが・・。こんな使い方もありかも!?