佐藤泉アナ「春は人事の季節」 [実況アナ!]
2007/02/06(火) 14:29


 長らくお休みを頂いていた当コラム。今週から再開です。今後ともよろしくお願いします。


 3月は厩舎関係者にとっては年度替わり。来週13日(火)には競馬学校騎手過程の卒業式が、15日(木)には新規騎手と調教師の合格発表が行われる。そして3月には定年の調教師がトレーニングセンターを離れ、同時に新たにいくつかの厩舎が開業することになる。

 学校や会社の多くは4月から新年度となるが人事の時期はさまざま。ラジオNIKKEIの場合、今年はJRAの大人事異動に合わせるかのように2月に東西間の異動が行われることになった。今週から中野アナウンサーが大阪支社勤務、舩山アナウンサーが来週から久しぶりに東京勤務となる。

 中野アナの場合、初めての大阪での暮らしが始まる。僕も3年間の大阪勤務を経験したが、言葉や文化の些細な違いはともかく、友人がほとんどいない場所での暮らしは少々辛いものだ。だが逆に考えればゼロから様々な人間関係を作るチャンス。公私ともども楽しさを共有できるような幅広い人間関係を作ってきて欲しいと思う。

 舩山アナはもともと東京の人間だが、こちらへ戻ると同時にどうやらプライヴェートで大きな環境の変化があるらしい。素晴らしき人生へ、より大きなステップアップをみんなが期待している。

(佐藤 泉)