【3歳新馬】(阪神5R)〜グランプリヒーローが好位から抜け出し快勝 [News]
2008/03/15(土) 14:46


阪神5Rの3歳新馬(ダート1400m)は1番人気グランプリヒーロー(四位洋文騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分26秒0。5馬身差の2着に4番人気エアパパガトが、2馬身差の3着に2番人気キタサンゴーがそれぞれ入線。

グランプリヒーローは栗東・矢作芳人厩舎の3歳牡馬で、父コロナドズクエスト、母メジロライリー(母の父モガミ)。

レース後のコメント

1着 グランプリヒーロー 四位洋文騎手
「除外が続いてその分乗り込めたようだし、素質はあると聞いていました。うまくゲートも出て、終始調教のような楽な競馬。圧勝でしたね。芝がどうかは言えないけど、距離はマイルくらいが良さそうです」

矢作芳人調教師
「ペースが遅かったから時計はまだまだ詰められるだろうし、今日は期待通りの圧勝でした。センスもあるし、いろいろな引き出しを持っていそう。とりあえず2勝目を早く挙げて、芝も試してみたい気持ちです」