【ペガサスJS】(中山)〜オセアニア勢が輸送前に調整 [News]
2007/03/20(火) 13:59


25日(日)中山競馬場で行われるペガサスジャンプステークスと、来月の中山グランドジャンプ(J・GI)に出走予定のオセアニア馬4頭の、20日の調教と関係者のコメントは以下の通り。なお4頭はきょう10時45分に競馬学校国際厩舎を退厩し、中山競馬場に移動した。

※競馬学校…天候:晴 馬場状態:良 
※4頭とも1400m馬場を左回りで使用

●カラジ (豪・せん12)
[調教状況] ベリンダ・シンプソン攻馬手兼厩務員が騎乗
 7:00に馬場入りし、ダク2周 − キャンター2周半(1F19秒〜23秒程度) − ダク半周
 7:30退場

[エリック・マスグローヴ調教師のコメント]
「白井での調教は全て順調に終わりました。中山では木曜日に芝を使用できるので、障害飛越を含めた追い切りを行う予定ですが、いずれにしても、今日中山入りした後にコースを歩いてから決定します」

●パーソナルドラム (豪・せん10)
[調教状況] トッド・バルフォア攻馬手が騎乗
 7:00に馬場入りし、ダク2周 − キャンター2周半(1F19秒〜23秒程度) − ダク半周
 7:30退場

[エリック・マスグローヴ調教師のコメント]
「調教は順調に終わり、体調も万全です。中山では、カラジと同様に木曜日に障害飛越を含む調教を予定していますが、コースの感触を確かめてからの決定となります」

●リアルトニック (新・せん11)
[調教状況] ブレット・クロージャー攻馬手が騎乗、ノーヒーローと併走
 7:00に馬場入りし、ダク1周 − キャンター3周(1F20秒〜23秒程度) −ダク1周
 7:25退場

[ブレット・クロージャー攻馬手のコメント]
「食欲があり、体調は良好です。今日の調教は軽めのキャンターにしましたが、これも予定通りです。水曜日か木曜日に障害飛越を行う予定です。段階的に本番に向けて運動量を増やしていくつもりです」

●ノーヒーロー (新・せん11)
[調教状況] エリン・デス攻馬手兼厩務員が騎乗、リアルトニックと併走
 7:00に馬場入りし、ダク1周 − キャンター3周(1F20秒〜23秒前後) − ダク1周
 7:25退場

[ポール・ネルソン調教師のコメント]
「体調は良好で、予定通りの調教メニューをこなしました。少しずつ運動量を上げているところで、できれば水曜日か木曜日に障害飛越をやりたいと考えています」

(JRA報道室発表)