【中山GJ】(4月14日)〜オセアニア勢、今朝から調教開始 [News]
2007/03/15(木) 17:21


中山競馬場で今月24日(土)に行われるペガサスジャンプステークスと4月14日に行われる中山グランドジャンプに出走予定のオセアニア勢4頭、今朝の調教内容と関係者のコメントは以下の通り。

●カラジ(豪・セン12歳)
〈調教状況〉ぺリンダ・シンプソン攻馬手兼厩務員が騎乗して朝7時に馬場入り
【調教内容】常歩半周(左周り)−ダク2周半(左周り)−常歩1周(左周り)
7時30分に退場

[エリック・マスグローヴ調教師のコメント]
「3回目の来日で長距離輸送にも慣れており、馬の体調は良好。白井では、16日(金)と20日(火)に強めの調教を行う予定。障害は飛びません」

●パーソナルドラマ(豪・セン10歳)
〈調教状況〉トッド・バルフォア攻馬手が騎乗して7時に馬場入り。
【調教内容】常歩半周(左周り)−ダク2周半(左周り)−常歩1周(左周り)
7時30分退場

[エリック・マスグローヴ調教師のコメント]
「輸送後の疲れも見せず、気分も良好な感じ。飼葉食いも上々で、いつもと同じ状態。今後の調教内容は、カラジと同じ内容を予定」

●リアルトニック(新・セン11歳)
〈調教状況〉ブレット・クロージャー攻馬手が騎乗して7時に馬場入り。
【調教内容】常歩半周(左周り)−ダク2周半(左周り)−常歩1周(左周り)
7時30分に退場

[ブレット・クロージャー攻馬手のコメント]
「馬の体調は非常に良く、環境にもなじんでいる様子。今後の調教内容は、馬の状態を見ながらになるが、白井での強い調教は予定していない」

●ノーヒーロー(新・セン11歳)
〈調教状況〉エリン・デス攻馬手兼厩務員が騎乗して7時に馬場入り。
【調教内容】常歩半周(左周り)− ダク2周半(左周り)−常歩1周(左周り) 
7時30分に退場

[エリン・デス攻馬手兼厩務員]
「疲れも見せず食欲もあり、体調は良好。白井では強めの調教は行わない予定」

(JRA報道室発表より)