【カシオペアS】(京都)〜シンガリ人気のアサカディフィートが突き抜ける [News]
2005/11/05(土) 12:52


京都11Rのカシオペアステークス(3歳以上オープン・芝1800m)は、12番人気アサカディフィート(秋山真一郎騎手)が優勝。勝ちタイムは1分46秒1。

前半は淡々と進んでいたが、レース中盤向正面でハイアーゲームが一気に先頭を奪う。エイシンニーザン、エリモハリアー、レンドフェリーチェがこれを追走し、アサカディフィートは後方から。直線、ハイアーゲームが先頭も、内からエリモハリアー、外からグレイトジャーニーが迫る。そしてエリモハリアーとハイアーゲームの外からアサカディフィートが馬群を縫うように並びかけると、ゴール前でグイッと出て先着。重賞馬の意地で最低人気の汚名を返上した。クビ差の2着に2番人気エリモハリアー、アタマ差の3着には1番人気ハイアーゲームがそれぞれ入線。

アサカディフィートは栗東・鶴留明雄厩舎所属の7歳せん馬で、父パラダイスクリーク/母スプリームクィーン(母の父Alydar)という血統。通算成績は44戦7勝(中央のみ)。