【ディセンバーS】(中山)〜レース後のコメント [News]
2004/12/18(土) 13:12


1着 カナハラドラゴン 後藤浩輝騎手
「前回の惨敗は馬場のせいと思っていました。今日は馬場も良かったし、いい状態もキープしていましたからね。それに今日のペースはピッタリで、自分のペースを守ってレースができました。重賞でも好走しているように力のある馬ですね」

2着 ハスラー D.ボニヤ騎手
「ブリンカー効果もあったのでしょう。前々で流れに乗る事ができました。まだ手応えの割に追い出しての反応がもうひと息のところはありましたが、最後までよく頑張っています」

3着 ロイヤルキャンサー 森秀行調教師
「いつもゲートの出が悪くて自分の競馬ができないことが多いのですが、今日はスタートがうまく行きましたし、このくらいの競馬はできる馬です。流れはオープンなのでこの程度は当たり前でしょう」

8着 メイショウカイドウ 坂口正大調教師
「どういうことなんでしょう。能力からいってこんなに惨敗するとはちょっとわかりませんね。パトロールビデオを見ても別に不利があったわけではないので、理解に苦しみます」