【新馬戦】(阪神5R)〜エイシンホリデイ直線抜け出しデビュー勝ち [News]
2004/07/04(日) 13:25


阪神5Rの2歳新馬戦(芝1200m)は1番人気のエイシンホリデイ(武幸四郎騎手)が3番手からレースを進めると、直線で抜け出し、後続に2馬身半の差をつけてデビュー戦を飾った。勝ちタイムは1分11秒0。2着に4番手からレースを進めたコパノフウジンが入り、3着は逃げたニホンピロザプラウ。

勝ったエイシンホリデイは栗東の藤原英昭厩舎の管理馬で、父エイシンサンディ、母エイシンサニー(母の父ミルジョージ)という血統の2歳牝馬。