小野寺祐太騎手、所属変更 [News] [News]
2022/05/20(金) 14:09

小野寺祐太騎手の所属変更は以下の通り(5月25日付)。

旧:美浦・フリー
新:栗東・フリー

(JRA発表)

エリザベス女王即位70年記念競走を実施 [News] [News]
2022/05/20(金) 13:57

英国のエリザベス女王即位70年(プラチナジュビリー)を祝し、エプソムカップ(GIII)およびエリザベス女王杯(GI)を記念競走とするとともに、各種関連イベントを実施することになった。なお、これらはバッキンガム宮殿から特別の許可をいただき実施される。

<JRAにおける記念競走>
・エリザベス女王即位70年記念 第39回エプソムカップ(GIII)
(第3回東京競馬第4日 第11競走 6月12日[日])

・エリザベス女王即位70年記念 ジャパン・オータムインターナショナル
第47回エリザベス女王杯(GI)
(第5回阪神競馬第4日 11月13日[日])

<関連イベント>
●エプソムカップ当日(6月12日[日] 東京競馬場)
・英ダービーをテーマにしたトークショー
(JRAアドバイザー藤沢和雄氏、英国ジョッキークラブ代表他が出演予定)
・英ダービーの現地レーシングプログラムが当たる抽選会

●エリザベス女王杯当日(11月13日[日] 阪神競馬場)
(イベントの詳細は後日発表)

記念競走や関連イベント等を実施する際は、英国で使用される公式エンブレムを使用する。

(JRA発表)


安田記念を「安田伊左衛門生誕150周年記念競走」として実施 [News] [News]
2022/05/20(金) 13:48

今年は、競馬法の制定(1923年)や日本ダービーの創設(1932年)などに尽力し、「日本競馬の父」とも称される安田伊左衛門の生誕150周年にあたることから、記念競走が実施されることになった。

6月5日(日)第3回東京競馬第2日 第11競走
「安田伊左衛門生誕150周年記念 第72回農林水産省賞典安田記念(GI)」

(JRA発表)

【馬場情報】新潟競馬場 [News] [News]
2022/05/20(金) 13:25

5月20日(金)正午現在の新潟競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:晴
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
Bコース(Aコースから4メートル外に内柵を設置)を使用。向正面直線から内・外回り3コーナーから4コーナー、および正面直線の内側に傷みが出ている。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約8cmから10cm、洋芝なし

(芝のクッション値)9.4(測定10:00)
<クッション値とクッション性との関係性(参考)>
12以上   硬め
10から12  やや硬め
8から10  標準
7から8   やや軟らかめ
7以下    軟らかめ

(含水率)測定時間午前10時00分
芝コース:ゴール前11.6%、4コーナー13.7%
ダートコース:ゴール前3.5%、4コーナー3.2%

(中間の降水量)
13日(金)9.0mm、14日(土)4.5mmの降水量を記録した。

(中間の作業内容)
●芝コース
15日(日)から20日(金)芝の生育管理のため散水を実施した。
16日(月)芝刈りを実施した。
18日(水)殺虫剤・殺菌剤を散布した。
19日(木)肥料を散布した。

●ダートコース
16日(月)から20日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0センチメートル)した。

(JRA発表)

【馬場情報】中京競馬場 [News] [News]
2022/05/20(金) 13:11

5月20日(金)正午現在の中京競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:曇
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
Aコース(内柵を最内に設置)を使用。3コーナーから4コーナー、および正面直線の内側に傷みがある。そのほかの箇所も、内柵沿いを中心に部分的な傷みがある。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約6cmから8cm、洋芝約12cmから16cm

(芝のクッション値)9.0(測定9:30)
<クッション値とクッション性との関係性(参考)>
12以上   硬め
10から12  やや硬め
8から10  標準
7から8   やや軟らかめ
7以下    軟らかめ

(含水率)測定時刻 午前9時30分
芝コース:ゴール前12.4%、4コーナー11.1%
ダートコース:ゴール前3.3%、4コーナー5.0%

(中間の降水量)
13日(金)に23.5mm、14日(土)に8.5mmの降水量を記録した。

(中間の作業内容)
●芝コース
17日(火)芝刈りを実施した。
18日(水)肥料を散布した。
15日(日)から16日(月)、18日(水)から19日(木)芝の生育管理のため散水を実施した。

●ダートコース
17日(火)から20日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0センチメートル)した。

(JRA発表)

【馬場情報】東京競馬場 [News] [News]
2022/05/20(金) 13:05

5月20日(金)正午現在の東京競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:曇
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
Bコース(Aコースから3メートル外に内柵を設置)を使用。コース全周の内柵沿いに傷みが出始めた。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約8cmから10cm、洋芝約12cmから16cm

(芝のクッション値)9.1(測定10:00)
<クッション値とクッション性との関係性(参考)>
12以上   硬め
10から12  やや硬め
8から10  標準
7から8   やや軟らかめ
7以下    軟らかめ

(含水率)測定時刻 午前8時30分
芝コース:ゴール前16.2%、4コーナー14.7%
ダートコース:ゴール前3.5%、4コーナー4.4%

(中間の降水量)
13日(金)17.0mm、14日(土)4.5mm、16日(月)2.0mmの降水量を記録した。

(中間の作業内容)
●芝コース
17日(火)芝刈りを実施した。
18日(水)殺虫剤・殺菌剤を散布した。
19日(木)肥料を散布した。
19日(木)から20日(金)芝の生育管理のため散水を実施した。

●ダートコース
18日(水)から20日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0センチメートル)した。

(JRA発表)

交流競走における騎手の騎乗について(6月4日以降) [News] [News]
2022/05/20(金) 12:01

6月4日(土)以降の、地方競馬との交流競走における騎手の騎乗についての取り扱いが以下の通り発表された。

・中央競馬での対応
地方所属騎手について、全ての中央競馬指定交流競走(地方競馬所属馬のみ)および騎手招待競走への騎乗を可とする。

・地方競馬での対応
中央所属騎手について、全ての地方競馬指定交流競走(中央競馬所属馬のみ)および騎手招待競走への騎乗を可とする。

(JRAのリリースによる)

デゼル競走馬登録抹消、繁殖馬に [News] [News]
2022/05/20(金) 11:03

2021年の阪神牝馬ステークス(GII)に優勝したデゼル(牝5、栗東・友道康夫厩舎)は、きょう20日付で競走馬登録を抹消した。今後は北海道千歳市の社台ファームで繁殖馬となる予定。

通算成績は13戦4勝、重賞は阪神牝馬ステークスの1勝。

(JRA発表)