【メイクデビュー】(新潟5R)グランデレジーナが人気に応えてデビュー勝ち [News] [News]
2021/10/10(日) 13:58

新潟5Rのメイクデビュー新潟(牝馬・芝1600m)は1番人気グランデレジーナ(秋山真一郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分36秒2(良)。3馬身半差の2着に7番人気ピースオブマインド、さらにクビ差の3着に3番人気レイフルが入った。

グランデレジーナは栗東・藤岡健一厩舎の2歳牝馬で、父エピファネイア、母グランデアモーレ(母の父ネオユニヴァース)。

レース後のコメント
1着 グランデレジーナ(秋山真一郎騎手)
「調教での感じが良く、初戦から動けるだろうと思っていました。レースではハミを噛むところがありましたので、今後コントロールできるかどうかというところはあります。今日はいい時に乗せて貰えたと思います」

2着 ピースオブマインド(小林脩斗騎手)
「ゲートで反応してくれたので、思い切ってハナに立っていきました。折り合いがついて、上手くペースを落とすことが出来て、展開にも恵まれました。真面目で、これからどんな馬になるのか楽しみです」

3着 レイフル(津村明秀騎手)
「少し気難しいと聞いていましたが、普通にゲートを出て、ちょうどいいところでレースが出来ました。初戦としては良い内容でした。まだフラフラするところがあるので、これからだと思います」

【メイクデビュー】(東京4R)ラスールが快勝でデビュー勝ち [News] [News]
2021/10/10(日) 13:48

東京4Rのメイクデビュー東京(芝1600m)は1番人気ラスール(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分35秒3(良)。3馬身半差の2着に3番人気アイキャンドウイッ、さらに2馬身差の3着に5番人気ロジレットが入った。

ラスールは美浦・藤沢和雄厩舎の2歳牝馬で、父キタサンブラック、母サマーハ(母の父Singspiel)。

レース後のコメント
1着 ラスール(C.ルメール騎手)
「新しいグランアレグリアですね(笑)。センスがあります。楽に流れに乗って、最後も良い脚でした。良い瞬発力があります。全く問題なかったです」

2着 アイキャンドウイッ(横山武史騎手)
「スタートが速かったので、出たなりに行きました。ただ直線は内にモタれて追えませんでした。大きな課題だと思います」

3着 ロジレット(柴田善臣騎手)
「新馬向きの気性だと思います。まだフラフラとしていて、使われて良くなると思います」

5着 ファムスパーブ(鮫島克駿騎手)
「まだ体が小さくて、線が細いです。これから体がしっかりしてくれば、もっと良い脚を使ってくれると思います」

【メイクデビュー】(阪神4R)ピンハイが間から抜け出してデビュー勝ち [News] [News]
2021/10/10(日) 13:33

阪神4Rのメイクデビュー阪神(芝1400m)は7番人気ピンハイ(高倉稜騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒0(良)。半馬身差の2着に5番人気ワンリオン、さらに半馬身差の3着に1番人気アエリーゾが入った。

ピンハイは栗東・田中克典厩舎の2歳牝馬で、父ミッキーアイル、母レイテッド(母の父ジャングルポケット)。

レース後のコメント
1着 ピンハイ(高倉稜騎手)
「スタートが出ないことは分かっていて、出ればラッキーくらいの気持ちでした。思いのほかペースが流れてくれましたし、リズムを大事にしていきました。決してスムーズではありませんでしたが、前が開いてから良い脚でした。使いつつ上達してくれば、良い競馬をしてくれると思います」

2着 ワンリオン(M.デムーロ騎手)
「よく頑張ってくれましたが、まだ幼いです。スタートはまあまあでしたが、馬ごみを怖がります。力んでいましたし、折り合いをつけていきました。馬の近くではフラフラして怖がっていましたが、最後まで頑張ってくれました」

3着 アエリーゾ(岩田望来騎手)
「ハミを取らなかったりしましたが、直線の追い比べは辛抱してくれました。勝ち馬は強かったですが、そう負けていませんし、次に期待したいです」

川田将雅騎手がJRA通算11000回騎乗達成 [News] [News]
2021/10/10(日) 13:31

東京5レースで、6番バンブリッジに騎乗した川田将雅騎手(栗東・フリー)は、史上39人目・現役25人目のJRA通算11000回騎乗を達成した。

(JRA発表による)

全24件中 21件〜24件目を表示 [ 前の10件 1 2 3 ]