2021年新潟競馬リーディングジョッキーは菅原明良騎手 [News] [News]
2021/10/31(日) 19:51

第5回新潟競馬において10勝をあげた菅原明良騎手が、開催リーディングジョッキーに輝いた。

第5回新潟競馬リーディングジョッキー順位

1位 菅原明良騎手  10勝
2位 亀田温心騎手   8勝
3位 鮫島克駿騎手   5勝

第5回新潟競馬リーディングトレーナー順位

1位 佐々木晶三調教師 3勝(2着2回)
2位 河内洋調教師   3勝(2着1回、3着1回)
3位 安田隆行調教師  3勝(2着1回、3着0回)

また、本日をもって本年の新潟競馬開催が終了し、2021年新潟競馬リーディングジョッキー・トレーナーは以下の通りとなった。

2021年新潟競馬リーディングジョッキー順位

1位 菅原明良騎手  33勝
2位 津村明秀騎手  21勝
3位 鮫島克駿騎手  20勝

2021年新潟競馬リーディングトレーナー順位

1位 牧光二調教師   9勝(2着7回)
2位 斉藤崇史調教師  9勝(2着4回、3着5回)
3位 佐々木晶三調教師 9勝(2着4回、3着1回)

菅原明良騎手のコメント
「リーディングを獲ることができたのは、力のある馬に乗せていただいたおかげだと思います。厩舎関係者や馬主の皆様、またいつも頑張ってくれている馬たちには感謝の気持ちしかありません。新潟競馬だけでなく、どの競馬場でも良い競馬をして、良い成績を残せるようにこれからも日々努力をしていきたいと思います」

(JRA発表による)

【エリザベス女王杯】登録馬 レイパパレ、アカイトリノムスメなど18頭 [News] [News]
2021/10/31(日) 19:46

11月14日(日)、阪神競馬場で行われる第46回エリザベス女王杯(3歳以上GI・牝馬・芝2200m)の登録馬は以下の通り。

【登録頭数:18頭】(フルゲート:18頭)

レイパパレ
アカイトリノムスメ
ウインマリリン
ランブリングアレー
ウインキートス

テルツェット
デゼル
ロザムール
シャムロックヒル
コトブキテティス

アカイイト
ソフトフルート
クラヴェル
リュヌルージュ
ステラリア

イズジョーノキセキ
エアジーン
ムジカ

【みやこS】登録馬 クリンチャーなど19頭 [News] [News]
2021/10/31(日) 19:35

11月7日(日)、阪神競馬場で行われる第11回みやこステークス(3歳以上GIII・ダート1800m)の登録馬は以下の通り。

【登録頭数:19頭】(フルゲート:16頭)

賞金上位馬

オーヴェルニュ
クリンチャー
スワーヴアラミス
ヴェンジェンス
アナザートゥルース

ダンビュライト
ロードブレス
ロードゴラッソ
メイショウムラクモ
アンセッドヴァウ

アシャカトブ
プリティーチャンス
メイショウハリオ
エクスパートラン
ニューモニュメント

ラストマン

以下、除外対象馬

サンライズソア
ミヤジコクオウ
エイコーン

【アルゼンチン共和国杯】登録馬 オーソリティなど16頭 [News] [News]
2021/10/31(日) 19:34

11月7日(日)、東京競馬場で行われる第59回アルゼンチン共和国杯(3歳以上GII・芝2500m)の登録馬は以下の通り。

【登録頭数:16頭】(フルゲート:18頭)

オーソリティ
アイスバブル
マイネルウィルトス
ロードマイウェイ
コトブキテティス

アイアンバローズ
フライライクバード
トーセンカンビーナ
ボスジラ
サトノソルタス

アンティシペイト
ゴースト
ディアマンミノル
オウケンムーン
レクセランス

アドマイヤアルバ

【ファンタジーS】登録馬 ナムラクレアなど10頭 [News] [News]
2021/10/31(日) 19:29

11月6日(土)、阪神競馬場で行われる第26回KBS京都賞ファンタジーステークス(2歳GIII・牝馬・芝1400m)の登録馬は以下の通り。

【登録頭数:10頭】(フルゲート:18頭)

ナムラクレア
スリーパーダ
ウォーターナビレラ
アネゴハダ
ヴィルチュオーズ

オルコス
スマートプレジール
ナムラデイリリー
ホワイトターフ
ママコチャ

【京王杯2歳S】登録馬 コラリンなど16頭 [News] [News]
2021/10/31(日) 19:12

11月6日(土)、東京競馬場で行われる第57回京王杯2歳ステークス(2歳GII・芝1400m)の登録馬は以下の通り。

【登録頭数:16頭】(フルゲート:18頭)

ヴィアドロローサ
コラリン
ベルウッドブラボー
ラブリイユアアイズ
アイムファイン

アポロルタ
キングエルメス
シゲルファンノユメ
ジャスパークローネ
スズカコテキタイ

セルバーグ
テーオースパロー
トウシンマカオ
ファンデル
ホワイトターフ

レッツリブオン

服部利之調教師、JRA通算200勝達成 [News] [News]
2021/10/31(日) 18:59

阪神12レースで、12番シゲルホサヤク(高倉稜騎手)が1着となり、同馬を管理する服部利之調教師(栗東)は、現役109人目となるJRA通算200勝を達成した。

服部利之調教師のコメント
「開業して以来、馬主の方々、ファンの皆様、厩舎のスタッフを始め、多くの方々に支えていただいたおかげです。お世話になった全ての方々に感謝の気持ちを伝えたいです。今後も次に向かってまた頑張っていきたいです」

(JRA発表による)

「ベストターンドアウト賞」エフフォーリアの成田雄貴調教助手が受賞 [News] [News]
2021/10/31(日) 18:53

本日、天皇賞(秋)(GI)のパドックで、世界主要GIレースでも実施されている、"最もよく躾けられ、最も美しく手入れされた出走馬を担当する厩舎スタッフ"の努力を称え表彰する「ベストターンドアウト賞」の審査が行われた。

【受賞者】
エフフォーリア 成田雄貴調教助手(鹿戸雄一厩舎)

【審査委員】
松山康久氏(元JRA調教師)

【審査基準】
I.躾(しつけ)
(1)リーダーシップ
(2)引き馬の技術
(3)馬具の適切な使用
II.美観
(1)馬の自然な美しさ
(2)馬体の手入れ
(3)人馬の装い

成田雄貴調教助手のコメント
「ベストターンドアウト賞を受賞できたことは光栄です。普段から行っていることが評価されて嬉しいです。ありがとうございました」

(JRA発表による)

【おけさ特別】(新潟)タマモパッションがゴール手前で前の馬を交わし3勝目 [News] [News]
2021/10/31(日) 18:46

新潟12Rのおけさ特別(3歳以上2勝クラス・牝馬・ダート1800m)は2番人気タマモパッション(勝浦正樹騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒7(良)。半馬身差の2着に3番人気ピクシーメイデン、さらに半馬身差の3着に1番人気フラーレンが入った。

タマモパッションは栗東・大橋勇樹厩舎の4歳牝馬で、父パイロ、母チャームドリーム(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は18戦3勝。

レース後のコメント
1着 タマモパッション(勝浦正樹騎手)
「良い馬です。気持ちが乗っていました。それなりのポジションを取りに行って勝ち切るのですから強い馬だと思います。良い時に乗せて頂きました」

2着 ピクシーメイデン(津村明秀騎手)
「馬の雰囲気は良い感じでした。成績からわかる通り、終いはフワッとした感じになります。最後に抜け出す形のレースをしたのですが、一頭外の馬に勝たれてしまいました。残念です」

3着 フラーレン(坂井瑠星騎手)
「この馬のリズムでレースができました。二頭に交わされる形になりましたが、このクラスでもやれる力はある馬です」

【ルミエールオータムD】(新潟)マリアズハートが外ラチ沿いで末脚を伸ばし差し切り勝ち [News] [News]
2021/10/31(日) 18:36

新潟11Rのルミエールオータムダッシュ(3歳以上オープン・リステッド・芝1000m)は6番人気マリアズハート(菊沢一樹騎手)が勝利した。勝ちタイムは55秒1(良)。半馬身差の2着に2番人気タマモメイトウ、さらに半馬身差の3着に1番人気ジュニパーベリーが入った。

マリアズハートは美浦・菊沢隆徳厩舎の5歳牝馬で、父Shanghai Bobby、母Maria’s Dance(母の父Maria’s Mon)。通算成績は15戦5勝。

レース後のコメント
1着 マリアズハート(菊沢一樹騎手)
「直線1000mは初めてでしたが、適性を示してくれました。休み明けで体に余裕があったのですが、その分落ち着いていてゲートも決まりました。外枠も良かったと思います」

2着 タマモメイトウ(津村明秀騎手)
「あと少しでした。勝ち馬と同じようなコースを通れたのですが、最後は位置取りの差が出ました。馬はよく頑張っています」

3着 ジュニパーベリー(嶋田純次騎手)
「スタートを良く出て、スムーズにレースを進められました。残り400mで内へ入れたのですが、前を行っていた2頭も内に入ってきたので、じっとしていた方が良かったかもしれません」

4着 マウンテンムスメ(小沢大仁騎手)
「斤量が軽く外枠でしたから、積極的なレースをしようと考えていました。最後は外をすくわれる形になってしまいましたが、斤量を生かしてよく踏ん張ってくれました」

全311件中 1件〜10件目を表示 [ 1 2 3 4 5 6 次の10件 ]