【メイクデビュー】(中山5R)サインオブサクセスが馬群の中から脚を伸ばし前を交わして新馬勝ち [News] [News]
2021/09/26(日) 15:20

中山5Rのメイクデビュー中山(芝2000m)は3番人気サインオブサクセス(横山武史騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分04秒9(良)。半馬身差の2着に1番人気ロードレゼル、さらに半馬身差の3着に8番人気フローレンスハニーが入った。

サインオブサクセスは美浦・伊藤圭三厩舎の2歳牡馬で、父ハービンジャー、母セレブリティモデル(母の父キングカメハメハ)。通算成績は1戦1勝。

レース後のコメント
1着 サインオブサクセス(横山武史騎手)
「道中はフワフワしていましたが、4コーナーから反応良く動いていきました。まだ競馬を分かっていませんし、課題も多く、これからの馬だと思います」

2着 ロードレゼル(川田将雅騎手)
「調教から見せていた幼さの割には、しっかり良い走りをして、初戦を終えることができました」

3着 フローレンスハニー(岩田望来騎手)
「1コーナーで勝ち馬とポジション争いで位置を取れていれば、違っていたかもしれません。勝ち馬とそれほど差もありませんし、脚を余していました。能力のある馬です」

【メイクデビュー】(中山4R)タヤスゴールドが直線力強く抜け出して新馬勝ち [News] [News]
2021/09/26(日) 15:10

中山4Rのメイクデビュー中山(ダート1200m)は1番人気タヤスゴールド(江田照男騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒7(良)。3馬身半差の2着に3番人気ライヴサファイア、さらに3馬身半差の3着に4番人気スウィートナーが入った。

タヤスゴールドは美浦・岩戸孝樹厩舎の2歳牡馬で、父プリサイスエンド、母ラブレインボー(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は1戦1勝。

レース後のコメント
1着 タヤスゴールド(江田照男騎手)
「調教で良い動きをしていたので期待していました。少し口向きの難しいところがありますが、レースでは我慢してくれました。ポテンシャルの高い馬で、追ってからもしっかりしていました」

2着 ライヴサファイア(木幡巧也騎手)
「センスの良い馬です。スタートが速く、ダートの1200mはピッタリでした。小柄ですが、しっかりしています。まだまだ成長しそうです。スピードを生かすレースならすぐにチャンスはあると思います」

3着 スウィートナー(菊沢一樹騎手)
「調教の時から期待していた馬です。1回使ってガラリと変わるタイプと思っていましたが、初戦からセンス良く最後までしぶとく走りました」

4着 オールフラッグ(菅原明良騎手)
「急かすような形で位置を取りに行きました。道中は少し忙しい感じでした。それでも4着に頑張ってくれました。もう少し距離が長い方がリズム良く走れると思います」

【メイクデビュー】(中京5R)トゥーサンが直線半ばで先頭に立つと後続の追撃も凌いで新馬勝ち [News] [News]
2021/09/26(日) 14:53

中京5Rのメイクデビュー中京(芝2000m)は5番人気トゥーサン(幸英明騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分08秒6(重)。1馬身半差の2着に2番人気インプレス、さらに半馬身差の3着に3番人気ジャスティンエースが入った。

トゥーサンは栗東・吉岡辰弥厩舎の2歳牝馬で、父キタサンブラック、母スズカエンジェル(母の父High Yield)。通算成績は1戦1勝。

レース後のコメント
1着 トゥーサン(幸英明騎手)
「乗りやすい馬で、クセもなく、追ってからもしっかりしていました。素質がありそうですし、次も楽しみです」

2着 インプレス(鮫島克駿騎手)
「馬場に脚を取られながらの追走でしたが、直線ではしっかり脚を伸ばしてくれました。良馬場ならもっと鋭い伸びだと思います。キズナ産駒らしい良いフットワークで、今後走ってきそうな馬です」

3着 ジャスティンエース(C.ルメール騎手)
「まだ少し太かったです。今日のような馬場でも、よく頑張ってくれました。これから良くなりそうですし、良馬場ならもっと良いレースができると思います」

4着 モズタンジロウ(藤岡佑介騎手)
「2番手でスムーズなレースができました。センスの良い馬です」

【日本テレビ盃】出走馬レポート ラストマン [News] [News]
2021/09/26(日) 14:46

29日(水)に船橋競馬場で行われる日本テレビ盃に出走予定のラストマン(牡4歳 美浦・戸田博文厩舎)について、戸田博文調教師のコメントは以下の通り。

「(前走のマーキュリーCは)馬もジョッキーも初めてで、輸送もありました。思ったより暑くて、パサパサの馬場で、初めてにしては辛いところもありましたが、しっかりと良い脚を使って追い込んでくれました。その後は短期放牧でリフレッシュさせました。シリウスステークスと両睨みだったのですが、とりあえずメンバーに入れて良かったです。2回目の交流重賞でコースも距離も違いますが、左回りなので舞台は似ていると思います。ジョッキーも2回目で馬のことを掴んでくれていると思いますし、ジョッキーが乗った追い切りも良かったです。どこまでやれるか楽しみです」

(取材:米田元気)

【メイクデビュー】(中京4R)ドライスタウトが好位から直線末脚を伸ばして新馬勝ち [News] [News]
2021/09/26(日) 14:35

中京4Rのメイクデビュー中京(ダート1200m)は3番人気ドライスタウト(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒2(不良)。2馬身半差の2着に2番人気ワセダタンク、さらに3馬身差の3着に9番人気メイショウキッドが入った。

ドライスタウトは栗東・牧浦充徳厩舎の2歳牡馬で、父シニスターミニスター、母マストバイアイテム(母の父アフリート)。通算成績は1戦1勝。

レース後のコメント
1着 ドライスタウト(福永祐一騎手)
「返し馬で良い馬だなと感じました。競馬では前2頭が飛ばしてくれて、良いところにつけられました。砂もある程度かぶりながら良い経験もできました。この先が楽しみです」

2着 ワセダタンク(鮫島克駿騎手)
「この時計で走っていますし、すぐにチャンスはあると思います。今日は競られたのが痛かったですね。引くに引けない形になりました」

5着 ディパッセ(池添謙一騎手)
「まともに砂をかぶってしまい嫌がっていました。それでも終いは良い脚ですし、力がある馬ですから、レース慣れしてくれば十分にやれると思います」

【2歳未勝利】(中京2R)コパノニコルソンが先手を奪ってそのまま逃げ切りレコードで初勝利 [News] [News]
2021/09/26(日) 14:21

中京2Rの2歳未勝利(ダート1800m)は1番人気コパノニコルソン(亀田温心騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒2(重)。2馬身差の2着に2番人気ヘラルドバローズ、さらに1馬身半差の3着に9番人気プリモスペランツァが入った。

コパノニコルソンは栗東・宮徹厩舎の2歳牡馬で、父コパノリッキー、母ソフィアルージュ(母の父クロフネ)。通算成績は4戦1勝。

レース後のコメント
1着 コパノニコルソン(亀田温心騎手)
「道中、外に張ったり、フワッとして遊んでいるところがありましたが、追い出してから反応が良かったです。体もこれから良くなってきそうです」

2021凱旋門賞等 日本馬の近況(9月25日) [News] [News]
2021/09/26(日) 14:18

10月3日(日)にフランスのパリロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞等に出走予定の日本馬の調教状況および関係者コメントは以下の通り。

・ディープボンド(牡4歳、栗東・大久保龍志厩舎)

【本日(現地時間9月25日)の調教状況】
エーグル調教場(ダート直線コース)で谷口辰夫調教助手が騎乗し、単走で約1800mのキャンター

大久保龍志調教師のコメント
「明日(26日)は休ませるので、今日は少し速めの1ハロン15秒に近いキャンターを行いました。いきいきとした走りで具合は良さそうです。水曜日(29日)に最終追い切りを行う予定です」

・エントシャイデン(牡6歳、栗東・矢作芳人厩舎)

【本日(現地時間9月25日)の調教状況】
エーグル調教場(ダート直線コース)で坂井瑠星騎手が騎乗し、単走で4ハロンを強めに追う

坂井瑠星騎手のコメント
「一度競馬を使って動きが良くなってきました。4ハロンくらい脚を伸ばしましたが、しっかりと動けていました。このまま調整を進めていきたいです」

・クロノジェネシス(牝5歳、栗東・斉藤崇史厩舎)
・イカット(牝4歳、栗東・斉藤崇史厩舎)

【本日(現地時間9月25日)の調教状況】
厩舎内で約60分間の曳き運動

斉藤崇史調教師のコメント
「昨日(24日)無事に到着しまして、今日は軽く曳き運動をしました。輸送による発熱もなく、今朝もとても元気です。明日から馬場に入れて慣らしていきます」

(JRAの発表による)

福永祐一騎手、JRA通算2500勝達成 [News] [News]
2021/09/26(日) 13:51

中京4レースで、3番ドライスタウトが1着となり、福永祐一騎手(栗東・フリー)は、中央競馬史上5人目、現役3人目となるJRA通算2500勝を達成した。
なお、デビューから「25年6ヶ月26日」、年齢は「44歳9ヶ月18日」でのJRA通算2500勝達成となり、これは武豊騎手に次ぐ史上2番目の記録となる。

福永祐一騎手のコメント
「頑張ってくれている馬たちのおかげだと思います。そして、北橋修二先生と瀬戸口勉先生のお二方が、騎手としての礎を築いてくださったおかげで達成することができた数字だと思います。また、こういった状況の中でも競馬を続けさせていただいているのも、多くのファンに競馬を支えていただいているおかげだと思いますので、これからも精進していきたいと思います」

(JRA発表による)

西村淳也騎手のフランスにおける騎乗成績(9月25日) [News] [News]
2021/09/26(日) 13:32

9月25日(土)にフランスで騎乗した、西村淳也騎手(栗東・フリー)の海外騎乗成績は以下の通り。

レサーブルドロンヌ競馬場2R 一般レース(芝・左回り1950m) ケア 6着/15頭

(JRA発表)

全19件中 11件〜19件目を表示 [ 前の10件 1 2 ]