【メイクデビュー】(中山4R)アポロルタが直線良い脚で差し切り新馬勝ち [News] [News]
2021/09/19(日) 13:51

中山4Rのメイクデビュー中山(芝1200m)は6番人気アポロルタ(吉田豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分9秒3(稍重)。3/4馬身差の2着に1番人気スンヌンタイ、さらに2馬身半差の3着に9番人気アイムファインが入った。

アポロルタは美浦・中舘英二厩舎の2歳牝馬で、父アポロキングダム、母アンジュデトワール(母の父スペシャルウィーク)。

レース後のコメント

1着 アポロルタ(吉田豊騎手)
「ポケットに入る形でいい感じでレースができました。前が開けばチャンスがあると思っていましたが、道中にフワッとしていた分良く伸びました」

2着 スンヌンタイ(津村明秀騎手)
「良いスピードを持っています。二の脚が速く前へ行くことができました。センスも良いですし、すぐにチャンスは来ると思います」

3着 アイムファイン(岩部純二騎手)
「スタート後ずっと外に張るような感じでした。今日は初めてのレースですし、スタートのセンスも良く良いレースをしています。次は課題を解消してくれれば更に良い走りをしてくれそうです」

4着 アメイジングアイル(原優介騎手)
「調教で引っ掛かるようなところがありましたので、馬場に入ってからはダクで歩かせるだけにしました。レースでは3コーナーに入ってから内の馬を気にして外に逃げようとしていました。鞭で矯正しようとしたタイミングで外に逃げてしまい、迷惑をかけてしまいました。背中の良い馬でスピードがあります。短い距離で力を出す馬だと思います」

全11件中 11件目を表示 [ 前の10件 1 2 ]