【ザ・チャンピオンシップス】(豪州)G1・5競走の日本からの予備登録馬 [News] [News]
2021/02/12(金) 17:09

4月3日(土)と10日(土)にオーストラリアのランドウィック競馬場で行われる「ザ・チャンピオンシップス」のG1レースに、以下の日本馬が予備登録を行った。

<4月3日 ザ・チャンピオンシップス1日目>
★ドンカスターマイル(G1・芝1600m)
サリオス(牡4歳、美浦・堀宣行厩舎)
ダノンスマッシュ(牡6歳、栗東・安田隆行厩舎)
ダノンファンタジー(牝5歳、栗東・中内田充正厩舎)

★TJスミスステークス(G1・芝1200m)
ダノンスマッシュ(牡6歳、栗東・安田隆行厩舎)

<4月10日 ザ・チャンピオンシップス2日目>
★クイーンエリザベスステークス(G1・芝2000m)
サリオス(牡4歳、美浦・堀宣行厩舎)
ステイフーリッシュ(牡6歳、栗東・矢作芳人厩舎)
ヒシイグアス(牡5歳、美浦・堀宣行厩舎)
ラヴズオンリーユー(牝5歳、栗東・矢作芳人厩舎)

★シドニーカップ(G1・芝3200m)
ステイフーリッシュ(牡6歳、栗東・矢作芳人厩舎)
タイセイトレイル(牡6歳、栗東・矢作芳人厩舎)

★レガシーステークス(G1・芝1600m)
ダノンファンタジー(牝5歳、栗東・中内田充正厩舎)

(JRA発表による)

メールドグラースが競走馬登録抹消、乗馬に [News] [News]
2021/02/12(金) 16:01

2019年のコーフィールドカップ(G1)に優勝したメールドグラース(牡6、栗東・清水久詞厩舎)は、2月11日付で競走馬登録を抹消した。今後は北海道苫小牧市のノーザンホースパークで乗馬となる予定。

通算成績は19戦8勝(うち海外2戦1勝)。重賞はコーフィールドCのほか、2019年の新潟大賞典(GIII)、鳴尾記念(GIII)、小倉記念(GIII)を勝った。

(JRA発表)

ディアドラが競走馬登録抹消、アイルランドで繁殖馬に [News] [News]
2021/02/12(金) 15:57

2017年の秋華賞(GI)、2019年のナッソーステークス(G1)などに優勝したディアドラ(牝7、栗東・橋田満厩舎)は、きょう12日付で競走馬登録を抹消した。今後はアイルランドのクールモアスタッドで繁殖馬となる予定。

通算成績は33戦8勝(うち海外14戦1勝)。重賞は秋華賞、ナッソーSのほか、2017年紫苑ステークス(GIII)、2018年クイーンステークス(GIII)、2018年府中牝馬ステークス(GII)に優勝した。

(JRA発表)

【馬場情報】小倉競馬場 [News] [News]
2021/02/12(金) 14:17

2月12日(金)正午現在の小倉競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:曇
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
今週からBコース(Aコースから3メートル外に内柵を設置)を使用。柵の移動により、内側の傷んだ箇所は概ねカバーされたが、正面直線にはカバーしきれない傷みがある。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約6cmから8cm、洋芝約12cmから16cm
障害コース:野芝10cmから12cm

(芝のクッション値)9.9(測定10:30)
<クッション値とクッション性との関係性(参考)>
12以上   硬め
10から12  やや硬め
8から10  標準
7から8   やや軟らかめ
7以下    軟らかめ

(含水率)測定時間午前10時30分
芝コース:ゴール前7.9%、4コーナー8.1%
ダートコース:ゴール前4.7%、4コーナー5.1%

(中間の降水量)
6日(土)0.5mmの降水量を記録。

(中間の作業内容)
●芝コース
7日(日)から8日(月)芝刈りを実施。
8日(月)から9日(火)肥料を散布。
9日(火)芝の生育管理のため散水を実施した。

●ダートコース
8日(月)から12日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。

(JRA発表)

【馬場情報】阪神競馬場 [News] [News]
2021/02/12(金) 14:06

2月12日(金)正午現在の阪神競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:曇
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
今週からAコース(内柵を最内に設置)を使用。昨年の第6回阪神競馬終了後、特に傷みの激しかった向正面直線の3コーナー側、内回り4コーナーにて約600平方メートルの部分的な芝張替を行い、併せてコース内側に洋芝の追加播種を実施し、1月中旬より約2週間保温シートで養生した。厳冬期のため、洋芝の生育は鈍く、一部不揃いな箇所も見られる。また、向正面直線・内回り3コーナーから4コーナーの芝張替を行っていない箇所、外回り3コーナーから4コーナー・正面直線においてはベースとなる野芝が休眠期に入っているため、昨年末の競馬による傷みが残った状態。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約6cmから8cm、洋芝約10cmから14cm

(芝のクッション値)9.0(測定10:00)
<クッション値とクッション性との関連性(参考)>
12以上   硬め
10から12  やや硬め
8から10  標準
7から8   やや軟らかめ
7以下    軟らかめ

(含水率)測定時刻 午前10時00分
芝コース:ゴール前10.0%、4コーナー10.2%
ダートコース:ゴール前5.3%、4コーナー5.3%

(中間の降水量)
8日(月)0.5mmの降水量を記録。

(中間の作業内容)
●芝コース
5日(金)、7日(日)、9日(火)、11日(木)芝の生育管理のため散水を実施した。
10日(水)から11日(木)芝刈りを実施。

●ダートコース
5日(金)から6日(土)、8日(月)から12日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0センチメートル)した。

(JRA発表)

【馬場情報】東京競馬場 [News] [News]
2021/02/12(金) 13:47

2月12日(金)正午現在の東京競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:曇
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
今週もDコース(Aコースからメートル外に内柵を設置)を使用。3コーナーから4コーナーおよび正面直線の内柵沿いに傷みが出始めた。

芝コース:野芝約6cmから8cm、洋芝約10cmから14cm

芝のクッション値 9.4(9:00測定)
<クッション値とクッション性との関係性(参考)>
12以上   硬め
10から12  やや硬め
8から10  標準
7から8   やや軟らかめ
7以下    軟らかめ

(含水率)測定時刻 午前8時30分
芝コース:ゴール前16.5%、4コーナー15.0%
ダートコース:ゴール前4.7%、4コーナー4.7%

(中間の降水量)
今週記録される降水量はなかった。

(中間の作業内容)
●芝コース
11日(木)芝の生育管理のため散水を実施。

●ダートコース
9日(火)から12日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。

(JRA発表)


センテリュオが競走馬登録抹消、繁殖馬へ [News] [News]
2021/02/12(金) 10:35

2020年のオールカマー(GII)に優勝したセンテリュオ(牝6、栗東・高野友和厩舎)は、きょう12日付で競走馬登録を抹消した。今後は北海道勇払郡安平町のノーザンファームで繁殖馬となる予定。

JRA通算成績は18戦5勝、重賞はオールカマーの1勝。

(JRA発表)

日本騎手クラブが新型コロナウイルス感染症対策へ寄付 [News] [News]
2021/02/12(金) 10:11

日本騎手クラブは11日、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受ける人を支援するため、2020年4月11日から各騎手がJRAのレースに1回騎乗するごとに1000円を基金として積み立て、以下の通り寄付したと発表した。この寄付を含め、これまでの寄付総額は3449万5000円となった。

寄付先と寄付額(合計1681万1000円)は以下の通り。

福岡県「新型コロナウイルス医療従事者応援金」 300万円
愛知県「新型コロナウイルス感染症対策:愛知県医療従事者応援金」 300万円
千葉県「新型コロナウイルス感染症対策に係る寄付」 300万円
栗東市「新型コロナウイルスに関する寄附」 390万5500円
美浦村「新型コロナウイルス感染症対策をはじめとする美浦村行政運営への寄付」 390万5500円

(日本騎手クラブ 11日発表)

フランスゴデイナがサウジ遠征を取りやめ [News] [News]
2021/02/12(金) 10:09

サウジアラビアに遠征を予定している日本馬のうち、フランスゴデイナは遠征を取りやめることになった。

(JRA 11日発表)