【馬場情報】東京競馬場 [News] [News]
2020/01/31(金) 13:58

1月31日(金)正午現在の東京競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:晴
馬場状態:(芝)良/(ダート)重

(芝の状態)
今週はDコース(Aコースから9メートル外に内柵を設置)を使用。第5回東京競馬終了後、約1ヶ月間馬場全面をシート養生し、洋芝の生育促進に努めた。全体的に概ね良好な状態。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm

(含水率)測定時刻 午前8時30分
芝コース:ゴール前16.3%、4コーナー18.1%
ダートコース:ゴール前10.5%、4コーナー11.8%

(中間の降水量)
26日(日)4.5mm、27日(月)7.0mm、28日(火)46.0mm、29日(水)に20.0mmの降水量を記録した。

(中間の作業内容)
●芝コース
特記する作業はない。

●ダートコース
24日(金)~25日(土)、29日(水)~31日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。
31日(金)凍結防止剤を散布した。

(JRA発表)


【馬場情報】京都競馬場 [News] [News]
2020/01/31(金) 13:40

1月31日(金)正午現在の京都競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:晴
馬場状態:(芝)稍重/(ダート)稍重

(芝の状態)
今週からBコース(Aコースから直線部4メートル、曲線部3メートル外に内柵を設置)を使用。柵の移動により、内側の傷んだ箇所は概ねカバーされているが、正面直線および向正面直線の内柵沿いに傷みがある。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm
障害コース:野芝約12~14cm

(含水率)測定時刻 午前9時40分
芝コース:ゴール前10.0%、4コーナー10.4%
ダートコース:ゴール前8.4%、4コーナー9.1%

(中間の降水量)
27日(月)に4.0mm、29日(水)2.5mmの降水量を記録した。

(中間の作業内容)
●芝コース
特記する作業はない。

●ダートコース
29日(水)~31日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。

●障害コース
25日(土)レース終了後、ローラーを用いて向正面直線および3コーナー内側の凹凸を整正した。

(JRA発表)


【馬場情報】小倉競馬場 [News] [News]
2020/01/31(金) 13:24

1月31日(金)正午現在の小倉競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:曇
馬場状態:(芝)重/(ダート)不良

(芝の状態)
今週もAコース(内柵を最内に設置)を使用。コース全体の内側および正面直線の広い範囲に傷みがある。

(芝の草丈)
芝コースは野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm
 
(含水率)測定時間午前10時30分
芝コース:ゴール前9.0%、4コーナー10.3%
ダートコース:ゴール前15.2%、4コーナー16.0%

(中間の降水量)
25日(土)に12.0mm、26日(日)4.5mm、27日(月)39.5mm、28日(火)4.0mm、29日(水)に0.5mm、31日(金)0.5mmの降水量を記録した。

(中間の作業内容)
●芝コース
28日(火)芝刈りを実施した。

●ダートコース
28日(火)~31日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。

(JRA発表)


セランの出国日程について [News] [News]
2020/01/30(木) 14:34

ドバイに遠征を予定しているセラン(牝3、栗東・松永幹夫厩舎)の出国日程は以下の通り。

<出国日>
2月8日(土)

<出国便>
CX035便 関西国際空港 18時30分発予定

<輸出検疫場所>
栗東トレーニングセンター

<輸出検疫期間>
2月2日(日)から2月8日(土)まで

(JRA発表)

浜野谷憲尚騎手が引退、調教助手に [News] [News]
2020/01/30(木) 11:09

浜野谷憲尚騎手(美浦・フリー)は、2020年1月31日をもって騎手を引退することになった。引退後は戸田博文厩舎で調教助手となる予定。

(JRA発表)

【2020年2月の実況担当】"菜七子フィーバー"からはや1年。2020年JRAのGI幕開け、フェブラリーSは大関アナの実況で! [実況アナ!] [実況アナ!]
2020/01/30(木) 11:00

<2020年 2月の実況担当予定>

2月1日(土)
白富士S クロッカスS 牛若丸ジャンプS
[東京] 1R~6R 小屋敷彰吾 / 7R~12R 小林雅巳
[京都] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 檜川彰人
[小倉] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 山本直也

2月2日(日)
根岸ステークス シルクロードステークス
[東京] 1R~6R 小屋敷彰吾 / 7R~12R 大関隼
[京都] 1R~6R 中野雷太 / 7R~12R 山本直
[小倉] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 米田元気

2月8日(土)
エルフィンS アルデバランS
[東京] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 山本直也
[京都] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 檜川彰人
[小倉] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 佐藤泉

2月9日(日)
東京新聞杯 きさらぎ賞
[東京] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 小林雅巳
[京都] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 小塚歩
[小倉] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 大関隼

2月15日(土)
クイーンカップ 洛陽S
[東京] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 米田元気
[京都] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 小林雅巳
[小倉] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 中野雷太

2月16日(日)
共同通信杯 京都記念 バレンタインS 北九州短距離S
[東京] 1R~6R 小屋敷彰吾 / 7R~12R 小塚歩
[京都] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 檜川彰人
[小倉] 1R~6R 中野雷太 / 7R~12R 山本直

2月22日(土)
ダイヤモンドS 京都牝馬S
[東京] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 山本直也
[京都] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 米田元気
[小倉] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 小林雅巳

2月23日(日)
フェブラリーS 小倉大賞典 ヒヤシンスS 大和S
[東京] 1R~6R 中野雷太 / 7R~12R 大関隼
[京都] 1R~6R 小屋敷彰吾 / 7R~12R 山本直
[小倉] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 檜川彰人

※変更になる場合があります。

【シルクロードS】栗東レポート~レッドアンシェル [News] [News]
2020/01/29(水) 16:29

☆2月2日(日)京都競馬場で行われる第25回シルクロードステークス(GIII)に出走を予定しているレッドアンシェル(牡6、庄野)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎レッドアンシェルについて、庄野靖志調教師

・(前走のCBC賞優勝は)もともとオープンでも活躍できると思っていましたし重賞を勝てて本当に良かったと思います。

・(中間は)昨年秋に脚もとに不安が出て少し休ませました。その後、今年に入って帰厩後順調に調教も出来ていますからこのレースに向けいい態勢で臨めると思います。

・(一週前の追い切りは)二週前にもいい時計が出ていますし、一週前の追い切りで仕上げていきたいと思っていましたので、終いまで伸ばしていってもらいました。二週前の追い切りが終わった後あたりからこの馬らしい追い切りが出来ていましたし順調にきていることを感じます。

・(今週の追い切りは)今日は馬場のコンディションも悪かったので終い重点でしっかり追ってもらいました。

・若い頃は1400m、1600mといろいろ使わせてもらいました。ここにきて1600mでは少し甘くなってくるという感じもありました。1200mで連勝しているようにここにきて(距離)適性は短くなっているのかなと思います。

・京都競馬場では速い時計で勝っていますし馬場コンディションは少し悪いですが苦にしないタイプですのでここは期待していきたいと思います。

・(ハンデは)57kgですから気にすることは無いと思います。歳を重ねる毎に大人になってきたという印象がありますし馬体を見てもまだまだ若い馬ですので今年もしっかり活躍して欲しいです。賞金を加算しながら大舞台へと向かって行きたいですね。

〔取材:檜川彰人〕

【シルクロードS】栗東レポート~モズスーパーフレア [News] [News]
2020/01/29(水) 16:26

☆2月2日(日)京都競馬場で行われる第25回シルクロードステークス(GIII)に出走を予定しているモズスーパーフレア(牝5、音無)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎モズスーパーフレアについて、松若風馬騎手

・(前々走のスプリンターズS以来のコンビですが)あそこまで(2着)きたら勝ちたかったですね。(その前の北九州記念で久々のコンビでしたが)その時はとても力が付いたという印象でした。馬体がひとまわりもふたまわりも大きくなって成長を感じました。

・(京都競馬場との相性は)正直馬場が荒れるのはあまり良くないと思いますが、馬の具合は良さそうなので、その点でカバー出来ないかと思っています。

・(最終追い切りに乗って)とてもいい動きでした。馬なりでの調教でした。時計はいつも出る馬でしたが雰囲気も良くいい追い切りが出来たと思います。

・(セールスポイントは)スピードが抜けているところです、そのスピードを生かしたレースをしたいと思っています。重賞も勝って実績のある馬なので56kgは仕方無いと思います。しっかり結果を残して次に繋がるレースをしたいと思っています。

〔取材:檜川彰人〕

【シルクロードS】栗東レポート~ディアンドル [News] [News]
2020/01/29(水) 16:24

☆2月2日(日)京都競馬場で行われる第25回シルクロードステークス(GIII)に出走を予定しているディアンドル(牝4、奥村豊)について関係者のコメントは以下の通り。

◎ディアンドルについて、奥村豊調教師

・(前走のスプリンターズステークスは)一言で言えば不完全燃焼です。GIの壁に跳ね返されたのかなという印象を受けています。キャリアも浅く若い牝馬ですから精神的に引きずる部分があってはと思い、その後は充分リフレッシュの期間をとりました。

・(一週前追い切りは)騎手が初騎乗になりますので感覚を確かめて欲しいという点に主眼を置きました。どれぐらいの脚力を持っているのかということを乗って感じてもらいました。いつも休み明けでもしっかり動けますし、今回もそのような態勢にあると思います。(乗った池添騎手は)乗った感覚より時計が出ていると話していました。体調も含めていい状態にあると思います。

・(明日の最終追い切りは)一週前もしっかり動けたので、終い重点で負荷はさほどいらないので体調を整える程度と考えています。

・(勝ったことのある舞台ですが)いつも一生懸命走ってくれる馬で、この条件なので結果を残したいですね。

・(昨年からの変化は)昨年は間隔をとりながら、成長を促しながら成績をあげました。最後(スプリンターズステークス)は残念な結果になりましたが、ここから改めて実績を残したいなと思っています。充分充電期間もとってここまでやってきました。今年の初戦いい内容で再スタートできればと思います.

※最終追い切りは30日木曜朝の予定

〔取材:檜川彰人〕

【根岸S】栗東レポート~ワイドファラオ [News] [News]
2020/01/29(水) 16:21

☆2月2日(日)東京競馬場で行われる第34回根岸ステークス(GIII)に出走を予定しているワイドファラオ(牡4、角居)について追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

◎ワイドファラオについて、角居勝彦調教師

・(前走は)メンバーの揃ったGIで相手が強いということもありましたが1800mが少し長いかなという感じと、直線少し(進路が)狭くなったこともあり、着順は度外視してもいいのかなと思っています。

・レース後はすぐに放牧に出て、スタッフも騎手も(距離)適性のあると言ってくれる1400mから1600mに照準を合わせ、フェブラリーステークスに向けての根岸ステークスということで一息入れて(栗東トレセンに)帰ってきました。

・(一週前追い切りは)福永騎手に乗ってもらいCウッドチップコースで3頭併せの一番内側から追ってもらってという形からでしたが、しっかり動いていますし良くなっているということでした。

・(最終追い切りは)雨で馬場も重たかったのですが坂路調教を2頭併せで行いましたがしっかり動いていたと思います。

・昨年はレースの幅を拡げていきたいということで様々な条件を使ってきましたが今年は得意な条件、得意な場所ということになると思います。騎手も(この馬の)特性を知ってくれていると思いますので良い競馬をしてもらいたいですね。

〔取材:檜川彰人〕

全236件中 1件〜10件目を表示 [ 1 2 3 4 5 6 次の10件 ]