【香港ヴァーズ】日本馬の近況(7日)~各馬が明日に備えて最終調整 [News] [News]
2019/12/07(土) 18:53

12月8日(日)に香港のシャティン競馬場で行われる香港ヴァーズ(G1 芝2400m)に出走予定の日本馬の、7日の調教状況および関係者のコメントは以下の通り。

●グローリーヴェイズ(牡4歳 美浦・尾関知人厩舎)
<調教状況>
角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周と少し)
(矢原洋一調教助手が騎乗)

<尾関知人調教師のコメント>
「しっかり整っています。最終調整を行い良い状態をキープしています」

●ディアドラ(牝5歳 栗東・橋田満厩舎)
<調教状況>
角馬場(乗り運動)

<橋田満調教師のコメント>
「角馬場で1時間程度の運動をしました。駆歩もやりました」

●ラッキーライラック(牝4歳 栗東・松永幹夫厩舎)
<調教状況>
角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周半)
(丸内永舟調教助手が騎乗)

<松永幹夫調教師のコメント>
「馬の様子は変わらずに良い状態です。馬体検査も無事にパスしてくれました」

(現地情報)

【香港マイル】日本馬の近況(7日)~各馬が明日に備えて最終調整 [News] [News]
2019/12/07(土) 18:50

12月8日(日)に香港のシャティン競馬場で行われる香港マイル(G1 芝1600m)に出走予定の日本馬の、7日の調教状況および関係者のコメントは以下の通り。

●アドマイヤマーズ(牡3歳 栗東・友道康夫厩舎)
<調教状況>
角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周)
(大江祐輔調教助手が騎乗)

<友道康夫調教師のコメント>
「変わらず順調です。伸び伸び走っていましたし、昨日のパドックスクーリングもうまくいきました」

●インディチャンプ(牡4歳 栗東・音無秀孝厩舎)
<調教状況>
角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周と少し)
(生野賢一調教助手が騎乗)

<音無秀孝調教師のコメント>
「テンションが上がり過ぎないように気をつけていましたが、良い状態でここまできています」

●ノームコア(牝4歳 美浦・萩原清厩舎)
<調教状況>
角馬場(ダク)

<萩原清調教師のコメント>
「特に問題なく順調です」

●ペルシアンナイト(牡5歳 栗東・池江泰寿厩舎)
<調教状況>
角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周)
(岩崎祐己調教助手が騎乗)

<池江泰寿調教師のコメント>
「調子は変わらず良いです。良い状態で本番を迎えられそうです」

(現地情報)

【香港スプリント】日本馬の近況(7日)~ダノンスマッシュも明日に備えて調整 [News] [News]
2019/12/07(土) 18:47

12月8日(日)に香港のシャティン競馬場で行われる香港スプリント(G1 芝1200m)に出走予定のダノンスマッシュ(牡4歳 栗東・安田隆行厩舎)の、7日の調教状況および関係者のコメントは以下の通り。

<調教状況>
角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周半、直線ギャロップ)
(安田景一朗調教助手が騎乗)

<安田景一朗調教助手のコメント>
「こちらに来てから気持ちも安定しています。今日も落ち着いていて雰囲気も良かったです」

(現地情報)

【香港カップ】日本馬の近況(7日)~ウインブライト「明日の競馬が楽しみ」 [News] [News]
2019/12/07(土) 18:46

12月8日(日)に香港のシャティン競馬場で行われる香港カップ(G1 芝2000m)に出走予定のウインブライト(牡5歳 美浦・畠山吉宏厩舎)の、7日の調教状況および関係者のコメントは以下の通り。

<調教状況>
角馬場→オールウェザーコース(キャンター1周)
(木場迫学調教助手が騎乗)

<畠山吉宏調教師のコメント>
「今日は時計が速くならないように指示しましたが、うまくコントロールして調整できました。調教パターンは春の香港とほぼ同じで、予定通りです。非常に順調に仕上がっており、明日の競馬が楽しみです」

(現地情報)

富田暁騎手のオーストラリアでの騎乗成績(12月7日) [News] [News]
2019/12/07(土) 18:21

富田暁騎手(栗東・木原一良厩舎)の7日のオーストラリア・ストウェル競馬場での騎乗成績は以下の通り。

2R 一般レース(芝1600m) デヴォンミス     12着(12頭)
6R 一般レース(芝2000m) バスストップマドンナ 4着(14頭)
7R 一般レース(芝1300m) ハーダーファースター 10着(12頭)

(JRA発表による)

中日新聞杯プレゼンター竹内力さんのコメント [News] [News]
2019/12/07(土) 18:12

俳優の竹内力さんが、中日新聞杯のプレゼンターを務めた。コメントは以下の通り。

「競馬場に来る機会はなかなか無いので、久しぶりに間近で見たサラブレットは足も長いしスタイルもカッコいいし、お客様の熱気もスゴイですね!
トークショーも沢山のお客さんに集まって頂き、表彰式もプレゼンターを務めさせていただけたことに感謝致します。
これからどんどん寒くなりますが、年末に向けて更に熱いレースを期待します」

(JRA発表による)

浜田多実雄調教師、JRA通算100勝達成 [News] [News]
2019/12/07(土) 18:02

中京12Rで、2番マルカテノール(秋山真一郎騎手)が1着となり、同馬を管理する浜田多実雄調教師(栗東)は、現役148人目となるJRA通算100勝を達成した。

~浜田多実雄調教師のコメント~
「馬主様、生産牧場や育成牧場のスタッフの方々、そして厩舎スタッフ、ファンの皆様のおかげで100勝を達成することができました。ここまでペースが遅かったですが、次の100勝はもっと早く達成して、これまで支えていただいている皆様に恩返しできるようにしたいです」

(JRA発表による)

中京5Rの競走中止について [News] [News]
2019/12/07(土) 17:56

中京5レースで、11番シーライオン(北沢伸也騎手)は、下記疾病を発症したため、最後の直線コースで競走を中止した。

 馬:急性心不全 ※死亡
騎手:異状なし

(JRA発表による)

【鳥羽特別】(中京)~人気薄のマルカテノールが混戦を制する [News] [News]
2019/12/07(土) 17:45

中京12Rの鳥羽特別(3歳以上2勝クラス・芝1200m)は13番人気マルカテノール(秋山真一郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分9秒5(良)。クビ差の2着に3番人気ワールドフォーラブ、さらにハナ差の3着に1番人気サンノゼテソーロが入った。

マルカテノールは栗東・浜田多実雄厩舎の5歳牡馬で、父ローエングリン、母スプリングアマイン(母の父タヤスツヨシ)。通算成績は24戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 マルカテノール(秋山真一郎騎手)
「追い切りに乗りましたが、そのときはうまくいかず、返ってそれでこの馬のことがしっかりと分かりました。本番のレースで結果を出せて、うまく取り返せたので良かったです」

3着 サンノゼテソーロ(C.スミヨン騎手)
「作戦としては、好位置につけて最後サッと差す競馬を考えていました。しかし道中外から他の馬に来られたりして、スムーズな競馬ができませんでした」

5着 レッドルチア(O.マーフィー騎手)
「ゲートを出て、勝った馬についていくだけのスピードがあれば良かったのですが、追っつけて行くと引っかかると思い、あの位置からのレースになりました。このクラスでも十分戦えると思います」

【中日新聞杯】(中京)~サトノガーネットがハナ差の激戦を制して重賞初V [News] [News]
2019/12/07(土) 17:30

中京11Rの中日新聞杯(3歳以上GIII・芝2000m)は8番人気サトノガーネット(坂井瑠星騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分59秒2(良)。アタマ差の2着に3番人気ラストドラフト、さらにクビ差の3着に2番人気アイスストームが入った。

サトノガーネットは栗東・矢作芳人厩舎の4歳牝馬で、父ディープインパクト、母ビートリックスキッド(母の父Victory Note)。通算成績は16戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 サトノガーネット(坂井瑠星騎手)
「春にこの馬に乗ったとき、重賞でも通用すると思いました。レースはもう少し前で競馬をするつもりでしたが、進んでいかずあの位置になりました。アイスストームを見ながらレースをして、直線外に出せば伸びると思っていました。よく頑張ってくれました。結果を出せて嬉しいです。さらにこの上でも戦える馬だと思います」

2着 ラストドラフト(O.マーフィー騎手)
「調教にも乗って、馬の状態は良かったです。勝ったと思いましたが、最後にフワッとしてしまいました。その分の差でしょうか。結果を出せず残念です」

3着 アイスストーム(吉田隼人騎手)
「最後伸びているのですが、ピッタリ勝ち馬にマークされてしまいました。競馬が上手なので、どこかでチャンスはあると思います。勝った馬の方が今回は切れました」

4着 ショウナンバッハ(吉田豊騎手)
「良い感じでレースをして、これなら最後は伸びると思っていました。あとは展開だけだと思っていましたが、レースは結構流れて、人気馬の後ろでレースをして、最後はもう少しでした。もう少し早く追い出せば違ったかもしれません。最後はよく伸びていました」

全21件中 1件〜10件目を表示 [ 1 2 3 次の10件 ]